ホットトイズからジル・バレンタイン(バトル・スーツ版)登場

ミリタリー模型・フィギュア

敵ジル・バレンタイン、洗脳されたヒロイン。

ホットトイズの「ビデオゲーム・マスターピース」シリーズに、大ヒットゲーム『バイオハザード5』からジル・バレンタインの第二弾がラインナップ!『バイオハザード5 オルタナティブエディション』でも活躍を果たす人気のバトルスーツ版での登場だ。

ホットトイズ公式サイト:
http://www.hottoys.jp/

バイオテロを企むウェスカーに捕えられ、精神を支配する薬物を投薬され、洗脳されたジル。薬により肉体強化されたジルは、同胞であるクリスとシェバを相手に激しいバトルを繰り広げることになる。


30箇所以上が可動する全高約28センチのフィギュアは、カプコンの全面的バックアップを受け立体化。体にフィットしたバトルスーツを纏ったジル・バレンタインの放つストイックでセクシーな魅力を、余すことなく再現している。新規造形されたヘッドは、透き通るような眼差しが印象的なジルの表情を捉え、薬の副作用で金髪になったヘアスタイルや皮膚の質感を再現するために一つ一つがハンドペイントで塗装されている。


ボディーの胸元にある制御装置(マグネット内蔵)は、取り外しが可能で、洗脳を解かれたジルを演出することができる。武器は、ハンドガンやライフルなどが多彩に付属。さらにマシンガン/VZ61が2丁付いているので、ダブルマシンガンさばきが再現できるのは、嬉しいポイントだ。アクセサリーとして手榴弾、マシンガンやハンドガンの弾、さらにおなじみの回復スプレーまでもが付いてくる。

ゲームをクリア後にプレイできる、おまけコンテンツや追加エピソードにも登場し、プレイヤーに絶大な人気を誇るバトルスーツ版ジル。バイオファン感涙のこのラインナップは見逃せないぞ!


メーカー:ホットトイズ
シリーズ番号:VGM#13
スケール:1/6スケール
サイズ:高さ約28センチ
可動ポイント:30箇所
パッケージ:フリップトップ ウィンドウボックス
生産情報:限定生産
流通方法:一般販売
製品種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器):ハンドガン/PX4、マシンガン/VZ61(×2) 、マシンガン/H&K MP5 、ライフル/H&K PSG-1、手榴弾(×2)
付属品(アクセサリー):ハンドガンの弾、マシンガンの弾、回復スプレー、差し替え用ハンドパーツ(1セット)
発売元・販売元:株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号:4897011173764
制作スタッフ:造形師 林 浩己、チーフ造形師 ユリ、チーフペインター JC・ホン

『バイオハザード5』(2009年)
2009年3月、カプコンより発売されたプレイステーション3、Xbox 360対応のサバイバルホラーゲーム。シリーズ全体で50タイトル以上のゲームが発売されている。

洋館事件から11年後。生物兵器がテロリスト達の手に渡り、狂った目的を果たすために紛争地域でウイルスが悪用されていた。人々は恐怖に慄き、各国はテロ封じ込めを図るため製薬企業連盟が創設したバイオテロ対策部隊BSAAを国連直轄の新組織として再編した。そこには、洋館事件の生存者であるクリス・レッドフィールドの姿があった。そして彼はアフリカの戦渦の地から不穏なバイオテロの情報を受け、キジュジュ自治区を目指す。その先に因縁の戦いの再開が待っているとも知らずに・・・。

http://www.capcom.co.jp/bio5/


© CAPCOM CO., LTD. 2011 All rights reserved.
© HOT TOYS JAPAN CO., INC.

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
    対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開
    英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース
    シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開
    銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売
    中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出
    実録ロシア版ターミネーター、ヒト型ロボット「ヒョードル」の二挺拳銃撃ち映像
    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
     対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開 (2017-08-10 11:41)
     英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース (2017-07-31 17:27)
     シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開 (2017-07-21 16:59)
     銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売 (2017-06-30 19:37)
     中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出 (2017-06-21 13:14)
     実録ロシア版ターミネーター、ヒト型ロボット「ヒョードル」の二挺拳銃撃ち映像 (2017-04-21 11:16)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop