NEWS

空自、ロシア機に対して戦闘機を緊急発進

海外軍事
統合幕僚監部は29日、ロシア機 IL-20 の日本海における飛行を確認し、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたことを発表した。


Photo: Japan Air Self-Defense Force

東日本大震災の発生以降、ロシア機の飛行に対して航空自衛隊の戦闘機が緊急発進し対応したのは17日(IL-20)、21日(Su-27、An-12)に続いて3度、4機目。


参考記事:
http://www.mod.go.jp/jso/press2011/press_pdf/p20110329.pdf
http://www.mod.go.jp/jso/press2011/press_pdf/p20110321.pdf
http://www.mod.go.jp/jso/press2011/press_pdf/p20110317.pdf


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
米シークレット・サービスが5.56mmの新カービンの採用を事前公示
米フォード、初のハイブリッド式パトカー「Police Responder Hybrid」発売を記念した動画を公開
実録ロシア版ターミネーター、ヒト型ロボット「ヒョードル」の二挺拳銃撃ち映像
アメリカ陸軍が「過渡的対応」として7.62mmNATO弾の自動小銃を採用か
ダーイシュ(IS)指導者バグダディ容疑者の身柄をロシア特殊部隊が捕縛?!独り歩きした噂をロシアが否定
アメリカ陸軍特殊部隊の生誕30周年を記念する動画が公開
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 米シークレット・サービスが5.56mmの新カービンの採用を事前公示 (2017-04-21 21:02)
 米フォード、初のハイブリッド式パトカー「Police Responder Hybrid」発売を記念した動画を公開 (2017-04-21 11:58)
 実録ロシア版ターミネーター、ヒト型ロボット「ヒョードル」の二挺拳銃撃ち映像 (2017-04-21 11:16)
 アメリカ陸軍が「過渡的対応」として7.62mmNATO弾の自動小銃を採用か (2017-04-20 13:24)
 ダーイシュ(IS)指導者バグダディ容疑者の身柄をロシア特殊部隊が捕縛?!独り歩きした噂をロシアが否定 (2017-04-20 12:33)
 アメリカ陸軍特殊部隊の生誕30周年を記念する動画が公開 (2017-04-19 17:56)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop