2年に1度のロシア航空ショー、MAKSは8月16日より開催

イベント開催情報
1992年の開催より奇数年の8月に開催されるロシア最大規模の世界的国際航空ショー、MAKS (ロシア語:МАКС、Международный авиационно-космический салон、英語:International Aviation and Space Salon、国際航空宇宙サロン) 。
今年の開催は8月16日(火)~21日(日)となっている。

前回のMAKS 09 では 世界中より50万人以上の観客を動員するなど、MAKSは世界中から航空ファンを中心に幅広い人気を持ち、日本からも旅行会社からのツアーが組まれている。また MAKS 09 では、デモフライトの予行を実施していた、ロシア空軍のデモンストレーション チーム・Русские Витязи (Russian Knights) 所属の Su-27×2 機が衝突する事故が発生していた。

⇒MAKS公式サイト:http://www.aviasalon.com/en/

過去の「航空ショー」関連記事:
海洋哨戒型MQ-9B Guardian、パリ航空ショーに登場
米空軍、航空ショーでバイオ燃料を使ったフライトを実施
「AVALON 2011」豪州国際航空宇宙・防衛博覧会
中国、マルチロール戦闘機FC-1「梟竜(きょうりゅう)」披露

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」が開催
    夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催
    バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催
    実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン
    「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示
    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」が開催 (2017-07-31 14:22)
     夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催 (2017-07-24 15:18)
     バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催 (2017-07-14 19:24)
     実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン (2017-07-13 12:48)
     「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示 (2017-07-11 13:13)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop