ロシア超音速爆撃機が日本海を飛行

国内軍事関連
統合幕僚監部は24日、ロシア軍所属の 超音速爆撃機 TU-22 (NATOコードネーム:Blinder、ブラインダー) 2機 が日本海上空を飛行していることを確認し、航空自衛隊の戦闘機等を緊急発進し、対応したことを発表した。



Joint Staff Office 2011/08/24

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事画像
    渡米訓練「アイアンフィスト18」で小銃・拳銃トランジション射撃訓練に励む西普連(WAiR)隊員
    安倍首相が豪首相と共に陸自「特殊作戦群」を視察。現職首相による特戦群の視察と外国首脳への公開は初めて
    米軍の女性空挺隊員も参加。平成30年陸上自衛隊「第一空挺団 降下訓練始め」レポート
    スロベニア陸軍に軍用カスタムされたトヨタ製ランドクルーザー「MMVサバイバー」×91輌が納車
    自衛隊・警察向け訓練アイテム。純国産「タクティカル・ラバーガン(TRG)」を開発するキャロット
    自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売
    同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事
     渡米訓練「アイアンフィスト18」で小銃・拳銃トランジション射撃訓練に励む西普連(WAiR)隊員 (2018-01-18 19:26)
     安倍首相が豪首相と共に陸自「特殊作戦群」を視察。現職首相による特戦群の視察と外国首脳への公開は初めて (2018-01-18 17:21)
     米軍の女性空挺隊員も参加。平成30年陸上自衛隊「第一空挺団 降下訓練始め」レポート (2018-01-17 13:36)
     スロベニア陸軍に軍用カスタムされたトヨタ製ランドクルーザー「MMVサバイバー」×91輌が納車 (2018-01-11 12:00)
     自衛隊・警察向け訓練アイテム。純国産「タクティカル・ラバーガン(TRG)」を開発するキャロット (2018-01-09 12:21)
     自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売 (2017-12-07 12:38)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop