NEWS

SEALs流でシーズンに備えるNHLチームのキャンプ

海外軍事
ニューヨーク州 北西部 バッファロー を本拠地とする NHL (National Hockey League : 北米プロアイスホッケーリーグ) の Buffalo Sabres (バッファロー・セイバーズ) では、夏場のキャンプをビーチで迎え、米海軍特殊部隊の訓練に合流するユニークな試みを実施する。メンタルとフィジカルの両面から鍛える目的とのこと。

キャンプには 39名 の選手が参加し、毎朝 04:30 に起床、その後 水泳やスクワット、腕立て伏せ、腹筋などのトレーニングと、型にはまらない幾つかのエクササイズをおこなう、とのこと。食後の片付けや軍の規律に従わない者は、罰として腕立て伏せとスクワットが追加される。

NavyTimes 2012/07/11
SportsNet 2012/07/10
Photo from U.S. Air Force official gallery.
Image is for illustration purposes only. Text and photo are not directly related.

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米陸軍の「ゴールデン・ハープ」は救命のカギを握る重症外傷発生の1時間を最大化する
    「ライフルグレネード」を愛用するフランス軍。その理由とは?
    作戦遂行能力の向上を図る、フランス軍の「戦闘員2020プロジェクト」
    ピカティニーレールでモダナイズされた中国人民解放軍制式小銃「QBZ-95-1」が目撃される
    ウクライナ生まれのAR-10クローン「Zbroyar Z-10」
    フランス軍特殊作戦司令部(COS)プロモーション動画
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米陸軍の「ゴールデン・ハープ」は救命のカギを握る重症外傷発生の1時間を最大化する (2017-08-18 12:01)
     「ライフルグレネード」を愛用するフランス軍。その理由とは? (2017-08-18 11:42)
     作戦遂行能力の向上を図る、フランス軍の「戦闘員2020プロジェクト」 (2017-08-17 07:11)
     ピカティニーレールでモダナイズされた中国人民解放軍制式小銃「QBZ-95-1」が目撃される (2017-08-17 06:53)
     ウクライナ生まれのAR-10クローン「Zbroyar Z-10」 (2017-08-17 06:38)
     フランス軍特殊作戦司令部(COS)プロモーション動画 (2017-08-17 06:24)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop