NEWS

衛星写真で軍事上の重要拠点や特殊作戦訓練施設が露わに

海外軍事
・台湾政府は米国 Apple 社に対して、iPhone 5 の地図アプリで表示している衛星写真について「軍事上重要な施設が写っている」と指摘。ボカシを入れるよう申し入れた。該当する施設は、新竹 Hsinchu にある長距離レーダー施設で、対中国を見据えた軍事上の重要拠点。元データは商用衛星サービスから入手したもので、法的には問題ないものの「安全保障上の見地から」過去に Google Earth について要請したのと同様に、台湾側は表示をボカすよう求めるとのこと。

・また同様に衛星写真を巡る話題がもう1件。
Osama bin Laden 急襲作戦の暴露本、"No Easy Day" で元・米海軍特殊部隊 SEALs Team 6 "a.k.a. DEVGRU" で著者の Mark Bissonnette 氏が、North Carolina の訓練施設について言及。氏本人は具体的な場所を示していないものの、当の施設とそっくりな CIA の秘密訓練施設が Bing Maps で表示されていた。

・Kathryn Bigelow 監督で、Osama bin Laden 急襲作戦を描く映画 "Zero Dark Thirty" の公式トレーラーの 第2弾 が公開された。戦闘シーンこそ無いものの、トレーラー内には「ステルスヘリコプター」の墜落・炎上シーンや四眼ナイトビジョンを装着した特殊部隊兵士の姿がチラリと写り、マニア心を刺激して止まない構成となっている。

SpaceWar 2012/10/09
Danger Room by WIRED 2012/10/10
Business Insider Military & Defense 2012/10/09
JoBlo Media Inc 2012/10/11
Photo : Bing Maps Show The CIA's Secret Bin Laden Training Facility In North Carolina


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ドイツが独自の第6世代ステルス戦闘機(FCAS)を組み立てる新プログラムの初期段階に
米陸軍研究所がアーマーベストに取り付け、武器携行時の兵士の重量負荷を軽減させる「第3の腕」を研究中
米陸軍が多領域戦場での負傷者救護を目的にCH-47のようなドローンの利用を計画
米陸軍が疲労骨折防止と身体能力向上を狙って、新兵に夜食用の「チョコレート・スナックバー」支給を計画
コーヒーチェーン最大手のスターバックスが、2025年までに25,000人の退役軍人らの雇用計画を発表
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ドイツが独自の第6世代ステルス戦闘機(FCAS)を組み立てる新プログラムの初期段階に (2017-03-27 14:26)
 米陸軍研究所がアーマーベストに取り付け、武器携行時の兵士の重量負荷を軽減させる「第3の腕」を研究中 (2017-03-27 13:09)
 米陸軍が多領域戦場での負傷者救護を目的にCH-47のようなドローンの利用を計画 (2017-03-24 18:53)
 米陸軍が疲労骨折防止と身体能力向上を狙って、新兵に夜食用の「チョコレート・スナックバー」支給を計画 (2017-03-24 16:48)
 コーヒーチェーン最大手のスターバックスが、2025年までに25,000人の退役軍人らの雇用計画を発表 (2017-03-24 13:52)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop