SFBC日本橋本店10月4日正午オープン

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
WEBショップで展開中のグローバルトレーディング SFBCが大阪日本橋へ出店されるとあって、早速伺って参りました。

関西随一の規模を誇るマニアの町「日本橋」。平日の昼間でも付近の賑わいが絶える事はありません。
明後日の新規オープンに向けて、店内は急ピッチで準備に追われている様子です。開店から当面の間は、アジアメイドのゲーム装備やグッズを中心にした商品展開を行い、徐々にサバイバルゲームグッズのオールジャンルをカバーするよう、商品の品揃えに力を入れていくとの事でした。


店内はブラックを基調としたテイストで整えられたモダンな雰囲気となり、間接照明でサロンのような居心地の良い空間となっています。
最新迷彩のマルチカムをモデルとしたマルチカモパターンのものやABU、定番のウッドランド、ACUなど人気カラーのBDUだけでなく、ドイツ迷彩や各国軍採用迷彩パターンのアイテムが店内に溢れ返っています。


事実上入手が不可能と言われるChasissタイプのボディーアーマーや、人気の映画で登場したゴーバッグタイプのアイテムも品揃えが豊富。これからサバイバルゲームを始めようと思われている方や、更に装備の展開を図りたいゲーマーの皆さんにとって、低価格で豊富な商品群はきっとご満足頂けると思います。

SFBCでは、日本橋本店の開店を記念したオープニングセールを予定。その気になるセール内容は、一部対象外商品を除いた全品半額50%OFFセール!元々の価格設定が安いので、お祭り騒ぎのセールとなるでしょう。
明後日のオープンに向け、徹夜での作業が続くとの事でした・・・。

SFBC日本橋本店に関する情報は、下記SFBCブログをご覧下さい。また、セールに関する情報は同店まで直接お問い合わせ下さい。

ミリタリーショップSFBC
SFBCブログ
大阪市浪速区日本橋4-9-15
TEL:06-6646-0752

地図はこちら

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    シリア北部でブルパップ化したPKM機関銃を持つ武装勢力が目撃される
    アメリカ空軍もマグプルのポリマー樹脂製弾倉「PMAG」の使用を許可
    トランプ政権が国内銃器メーカーの輸出促進を図るため規制緩和を計画。国務省から「商務省」管轄に移管
    シュアファイア社が買い求めやすくなった「2211シグネチャー・リストライト」を発売
    台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始
    SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」
     シリア北部でブルパップ化したPKM機関銃を持つ武装勢力が目撃される (2017-09-21 19:11)
     アメリカ空軍もマグプルのポリマー樹脂製弾倉「PMAG」の使用を許可 (2017-09-21 18:33)
     トランプ政権が国内銃器メーカーの輸出促進を図るため規制緩和を計画。国務省から「商務省」管轄に移管 (2017-09-20 19:52)
     シュアファイア社が買い求めやすくなった「2211シグネチャー・リストライト」を発売 (2017-09-20 16:47)
     台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始 (2017-09-19 19:47)
     SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」 (2017-09-19 19:29)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop