第67回 ビクトリーショー、12/15・16に浜松町で開催

イベント開催情報
国内外から 200ブース 近くが軒を並べる、国内最大規模のフリーマーケット方式ミリタリーショッピングイベント「ビクトリーショー」が 12/15(土), 16(日) に東京都立産業貿易センター浜松町館で開催となる。


今開催で 第67回 を数えるビクトリーショーでは、2日間・2フロアーでの開催となる。長年の開催における感謝の気持ちと、開催初日と 2日目 による商品展示の不均衡是正を目的に、2日目の入場料金は、10年前 の入場料と同じ 200円 に引き下げられ、良心的な設定となっている。

12月15日(土) 開場時間 11:30~17:30 入場料 500円
12月16日(日) 開場時間 10:30~17:00 入場料 200円
※4階:ミリタリー&モデルガン、5階:エアガン&ミリタリー

また都条例で定められたエアガンの販売規制遵守を目的に、エアガン販売フロアが分離される。2フロア 開催となったことで、エアガンコーナーへの来場の際は、入場チケットを 4階 で購入後、5階 のエアガン会場に進んでいただく事になるので、ご注意頂きたい。

Vショー主催 サムズミリタリ屋 発表による、本日現在での開催トピックスは以下の通り。

1. 1/1 ディオラマによる米軍日系人部隊 第100大隊 B中隊 のリビングヒストリー展示
2. 現代戦ショップグループによるミニミリショーがイベント会場内で開催
3. 松栄製作所の新モデルガン Mkb42 の試射会 (日曜日)
4. 各ガンショップによる年末セール
5. 現用軍用ハーレーダビッドソン MT350 展示 (予定)
6. シューティングレンジ開設による各種試射及びミニゲーム
7. SAT マガジンよるオリジナルトイガン紹介 
8. ミリタリーショップによるクリアランスバーゲン (日曜日)

他企画中
●入場に際してチケットを会場外で並んでいる方に事前販売します。
●65歳 以上、小さなお子様連れの方、女性の事優先入場措置を行います。
●エアガンフロアへの 18歳 以下の入場禁止 (保護者同伴の場合可)

2012年 ミリタリー・ホビーの総括、年末大特売市の 第67回 ビクトリーショーは、12/15(土), 16(日) に東京都立産業貿易センター浜松町館で開催!

2012年 ミリタリー・ホビーの総括、年末大特売市!!
第67回 ビクトリーショー
http://www.sams-militariya.com/l.html
12月15日(土) 開場時間 11:30~17:30 入場料 500円
12月16日(日) 開場時間 10:30~17:00 入場料 200円

東京都立産業貿易センター浜松町館で開催


同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
ゴーストvs麻薬カルテル! ゴーストリコン ワイルドランズ~LE祭 ボリビア編~レポート
VOLK Tactical Gear単独イベントゲーム「VOLSAVA」が3/26にコンバットゾーン京都で開催
ミステリーランチ初のオンリーショップ『MYSTERY RANCH TOKYO』が4/15原宿にオープン
第二次大戦限定のサバイバルゲーム「HSW-16」が3月19日に和歌山県橋本市の「バトルランド」で開催
現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が過去最大規模で開催
同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 ゴーストvs麻薬カルテル! ゴーストリコン ワイルドランズ~LE祭 ボリビア編~レポート (2017-03-13 20:57)
 VOLK Tactical Gear単独イベントゲーム「VOLSAVA」が3/26にコンバットゾーン京都で開催 (2017-03-09 19:17)
 ミステリーランチ初のオンリーショップ『MYSTERY RANCH TOKYO』が4/15原宿にオープン (2017-03-09 12:37)
 第二次大戦限定のサバイバルゲーム「HSW-16」が3月19日に和歌山県橋本市の「バトルランド」で開催 (2017-03-07 19:05)
 現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が過去最大規模で開催 (2017-03-06 18:53)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop