「ラマディの悪魔」米軍最多殺害記録SEAL狙撃手が射殺される

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
"American Sniper" の著者、米軍最多殺害記録を持つ Navy SEALs 最強の狙撃手で狙撃訓練施設 Craft International LLC の創設者 Chris Kyle 氏 (38 歳) がテキサス州フォートワース近くの Rough Creek Lodge の射撃場で殺害された。容疑者は Eddie Ray Routh 25歳。PTSD (PostTraumatic Stress Disorder : 心的外傷後ストレス障害) を患っていたという。容疑者は手に持ったセミオート拳銃を至近距離で発砲、Chris Kyle 氏 とその側に居た Kyle 氏の友人 Chad Littlefield 氏 (35 歳) を射殺したことが報じられている。Routh 容疑者は、第 22 海兵隊遠征隊 (22nd Marine Expeditionary Unit) と共にイラクへ派遣された経験を持ち、2010 年のハイチ地震では Operation Unified Response にも参加していたとのこと。
Chris Kyle 氏 はテキサス州出身で、イラクの自由作戦 (Operation Iraqi Freedom) など 4 度の実戦に参加。延べ 10 年に渡って精鋭が集まる海軍特殊部隊 SEALs でスナイパーとして活躍。150 名以上の殺害記録を持っている (255 名との報道も)。この記録は長き歴史を持つ米軍の中でもトップの記録として刻まれている。SEAL Team 3 メンバーは彼のことを、マーベルコミックの "Punisher" のキャラクターに擬えて "The Legend" と呼んだ。またその鬼神の闘いぶりから敵勢力では "The Devil Of Ramadi" として彼の存在を恐れ、そのクビには 80,000 ドルの懸賞金が掛けられたという。
"American Sniper" では、殺しの訓練を受けたエリート兵士とて、戦時の極限の中で受ける肉体的、精神的な疲労が重なる様子をありのままに綴り、社会への適応に苦しむ様子も詳しく描かれている。最近では PTSD で悩む退役海兵隊員らへのボランティアでのケア活動や、コネティカット州の小学校で発生した銃乱射事件についてもコメントを寄稿するなど、社会的貢献活動に従事していたばかりで、その死を悼む声が多く寄せられている。

Craft International LLC 2013/02/03
WFAA-TV, Inc., 2012/02/02
American sniper : the autobiography of the most lethal sniper in U.S. military history / Chris Kyle, with Scott McEwen and Jim DeFelice.
About "American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History"
Photo : Craft Intl official FaceBook

過去の「Chris Kyle」関連記事:
伝説のシールスナイパー、クリス・カイル氏がKryptekへ
伝説のSEALスナイパー Chris Kyle著書が映画化へ
イラクで活躍した伝説のSEAL スナイパーの著書が発売に


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場
EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開
ベルトバックルやバックパックのウェビングへ簡単に取付可能。SOGナイフの「Sync I&II」ツールナイフ
米軍ハンヴィーの民間向け「Cシリーズ」が中国市場でお披露目
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)
 ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場 (2017-05-19 13:03)
 EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場 (2017-05-19 12:50)
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開 (2017-05-18 16:05)
 ベルトバックルやバックパックのウェビングへ簡単に取付可能。SOGナイフの「Sync I&II」ツールナイフ (2017-05-16 18:12)
 米軍ハンヴィーの民間向け「Cシリーズ」が中国市場でお披露目 (2017-05-16 14:46)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop