名誉勲章SEAL隊員のドキュメンタリー映画が3/22全米公開

映画・テレビ
任務中の戦闘において、献身的で勇気ある行動が認められ、米軍最高位の勲章 "Medal of Honor" (名誉勲章) を授賞した海軍特殊部隊 SEALs 故 Michael Murphy 隊員の人生を描く長編ドキュメンタリー映画 "MURPH: The Protector" (Scott Mactavish 監督作品) が 3/22 に全米でプレミアを迎える。映画は米国で 40 州、540 以上の映画館ネットワークで 7,000 スクリーン近くを展開する、全米最大の映画館チェーン Regal Entertainment Group の独占公開となる。
Michael Murphy 氏は、ニューヨーク州育ちで、ペンシルベニア州立大学に通った後、米海軍に入隊。その後 SEAL チームで軍務に就いた。SEALs では Delivery Vehicle Team 1 に所属。2005 年 6 月、アフガニスタン Kunar 州で敵勢力らとの交戦に巻き込まれ、多数の米特殊部隊員が死亡した Operation Red Wings の際に自己を犠牲として仲間の生命に捧げた比類なき勇気と、その献身的な行動が評価され、後に議会名誉勲章 (Congressional Medal of Honor) を受章。その後、2012/10/6 には Michael Murphy 氏の名を冠したアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦 "USS Michael Murphy , DDG-112" が 就役した。
この映画による興行収益の一部は、彼の家族らによってニューヨーク州に設立された LT Michael P. Murphy 記念奨学財団 (Memorial Scholarship Foundation) に寄付されるという。

MURPH: The Protector official FaceBook 2013/02/12
About MURPH: The Protector
About Regal Entertainment Group

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    9.11直後にタリバン&アルカイダ討伐へ向かった米陸軍特殊部隊を描く「12 Strong」の第2弾トレーラーが公開
    全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開
    ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』
    ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』
    イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』
    香港警察が俳優のマイケル・ウォンをナビゲーターに起用した特殊部隊「SDU」のPVを公開
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     9.11直後にタリバン&アルカイダ討伐へ向かった米陸軍特殊部隊を描く「12 Strong」の第2弾トレーラーが公開 (2017-11-22 11:36)
     全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開 (2017-10-31 14:50)
     ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』 (2017-10-31 14:30)
     ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』 (2017-10-26 18:42)
     イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』 (2017-10-26 17:36)
     香港警察が俳優のマイケル・ウォンをナビゲーターに起用した特殊部隊「SDU」のPVを公開 (2017-10-23 14:37)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop