「ゼロ・ダーク・サーティ」第85回アカデミー賞音響編集賞受賞

映画・テレビ
キャスリン・ビグロー監督の最新作「ゼロ・ダ-ク・サ-ティ」が、第 85 回アカデミー賞で音響編集賞を受賞した。
監督賞、主演女優賞をはじめ、これまでの賞レースを席巻。日本では2月15日(金)に初日を迎え、大ヒットスタートを切り、初週に引き続き、2 週目に入っても Twitter などでの口コミ評価が高く、カップルや女性のグループなども多く来場しており、知的好奇心をくすぐるエンターテインメント作品として多くの映画ファンに受け入れられている。
■監督:キャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』『ハートブルー』 
■脚本:マーク・ボール『ハート・ロッカー』
■主演:ジェシカ・チャステイン『ツリー・オブ・ライフ』『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
映画「ゼロ・ダーク・サーティ」は、2013年2月15日(金)TOHOシネマズ有楽座他、全国公開中。
ゼロ・ダーク・サーティ 公式サイト

Jonathan Olley(c)2012 CTMG. All rights reserved

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    陸軍の女性衛生兵を描いたBBC戦争ドラマシリーズ『Our Girl』
    人類とエイリアンの戦いを描いたオーストラリア発のSFアクション映画『OCCUPATION』
    イスラエル「モサド」による「アドルフ・アイヒマン」捕獲作戦を描いた映画『Operation Finale』
    フランクリン・シャフナー監督「パピヨン」をリメイクした脱獄映画『Papillon』海外版トレーラー
    ピエール・モレル監督作品、リベンジスリラー『Peppermint』
    戦争アクションドラマシリーズ『シックス(SIX)』が、5/28の戦没将兵追悼記念日に2ndシーズン配信開始
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     陸軍の女性衛生兵を描いたBBC戦争ドラマシリーズ『Our Girl』 (2018-06-12 19:51)
     人類とエイリアンの戦いを描いたオーストラリア発のSFアクション映画『OCCUPATION』 (2018-06-11 16:24)
     イスラエル「モサド」による「アドルフ・アイヒマン」捕獲作戦を描いた映画『Operation Finale』 (2018-06-11 15:33)
     フランクリン・シャフナー監督「パピヨン」をリメイクした脱獄映画『Papillon』海外版トレーラー (2018-06-08 14:22)
     ピエール・モレル監督作品、リベンジスリラー『Peppermint』 (2018-06-08 14:07)
     戦争アクションドラマシリーズ『シックス(SIX)』が、5/28の戦没将兵追悼記念日に2ndシーズン配信開始 (2018-06-05 12:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop