NEWS

DevGru メンバーがパラシュート降下訓練中の事故で死亡

海外軍事

米海軍は 3/29、東海岸の NSW (Naval Special Warfare) 、Virginia Beach に拠点を置く海軍特殊部隊 Navy SEALs メンバー 1 名の死亡と、1 名の負傷を伝えた。軍スポークスマンによると、2 名の死傷者を出した事故は、3/28 (木) 12:30 頃、Arizona 州 Pinal Airpark にある USSOCOM の訓練施設で、パラシュートを使ったフリーフォール訓練をおこなっていた際に起きたもの。両名共にベテランのジャンパーだったとのこと。事故を報じた AP 通信によると「死亡したのは、Brett D. Shadle 氏 (31歳)で、ST6 (SEALs Team 6, a.k.a. DevGru) メンバー」としている。一方の負傷したメンバーの名前は明らかにされていない。死亡した Shadle 氏は、2000 年 7 月海軍に入隊し、2002 年に SEAL としてのキャリアがスタート。イラク、アフガンでの戦争に参加し、その勇気ある活動で 2 回の Bronze Star メダルが授与されている。軍当局は、事故の原因について調査を継続する方針。ST6 は、Osama bin Laden 容疑者の急襲作戦を成功裏に収めた、SEAL チームの志願者の中から選抜される米軍最精鋭のメンバーが集まるユニット。

U.S. Navy 2013/03/29
U.S. Military "Early Bird" 2013/03/31
Channel 3 / wtkr.com 2013/03/29
abc27.com 2013/03/30

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士
    サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売
    作戦現場の映像に遠隔からアクセスができ、リアルタイムに脅威評価。MOHOCとDTCがワイヤレスソリューションを発表
    サイエンスフィクションの世界を現実に、米陸軍ナティック兵士研究開発技術センターによる将来の兵士装備像
    「キリスト教を捨てて改宗せよ」IS戦闘員に斬首されそうな一家を英軍SASスナイパーが1Km先から救助
    UAEが『ブラックウォーター』に訓練された傭兵を投入し「カタール」侵攻を計画か。ホワイトハウスにより白紙撤回
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士 (2017-10-18 22:16)
     サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売 (2017-10-18 21:24)
     作戦現場の映像に遠隔からアクセスができ、リアルタイムに脅威評価。MOHOCとDTCがワイヤレスソリューションを発表 (2017-10-17 21:15)
     サイエンスフィクションの世界を現実に、米陸軍ナティック兵士研究開発技術センターによる将来の兵士装備像 (2017-10-17 12:07)
     「キリスト教を捨てて改宗せよ」IS戦闘員に斬首されそうな一家を英軍SASスナイパーが1Km先から救助 (2017-10-16 18:03)
     UAEが『ブラックウォーター』に訓練された傭兵を投入し「カタール」侵攻を計画か。ホワイトハウスにより白紙撤回 (2017-10-16 13:17)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop