NEWS

米陸軍、昨秋からアフガン派遣部隊に「スイッチブレード」配備

海外軍事
米陸軍は 2012 年の秋からアフガニスタン派遣部隊に Switchblade を配備、2013 年の初頭には実戦で実目標の破壊を記録しているとのこと。LMAMS (Lethal Miniature Aerial Munition System) 計画の下で導入する最初の機材となる。その他の新手の小型兵装としては、Textron Inc. 傘下の Textron Defense Systems が手掛ける BattleHawk Squad-Level Loitering Munition、UAV 搭載用としては Raytheon 製 Pyro や General Dynamics が開発を進めている 81mm 迫撃砲弾転用品といったものがある。

DefenseNews 2013/05/07
Photo : Switchblade Data Sheet
Image is for illustration purposes only.

過去の「Switchblade」関連記事:
米陸軍、体当たりUAV「Switchblade」に追加契約

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    2019年に登場予定。米軍特殊作戦司令部の下で試作開発が進む『TALOS Mark V』
    音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得
    「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される
    ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮
    陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か
    米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得 (2018-05-25 11:27)
     「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される (2018-05-24 18:38)
     ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮 (2018-05-24 16:59)
     陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か (2018-05-24 15:53)
     米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中 (2018-05-24 13:47)
     軍用犬用タクティカル・ヘルメット、K9 Helmの『Trident K9 』 (2018-05-24 11:45)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop