故 Chris Kyle 氏 デザインのシューターキャップ

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
Craft International LLC は、同社のオンライン通販サイト上で新たに、創設者の故 Chris Kyle 氏 がデザインしたシューター用キャップをラインナップに加えた。これからの暑い季節に最適なメッシュ地を使用したもので、「前立て」にはオフセットして同社の Punisher / Skull のロゴを使ったデザイン性の高いものとなっている。また射撃時、Peltor など装着の際に、頭頂部と干渉して痛みを覚えることのある「天ボタン」については取り払われている。Velcro バック・ストラップにより調整可能で、価格は 29.95 ドル。
Chris Kyle 氏は、全米でベストセラーになった "American Sniper" の著者で、米軍最多殺害記録を持つ Navy SEALs 最強の狙撃手。225 名以上の殺害記録を持つとされ "The Devil of Ramadi" としてイラク戦争で恐れられた。PTSD (PostTraumatic Stress Disorder : 心的外傷後ストレス障害) で悩む退役軍人らへのボランティアでのケア活動をおこなっていたが、今年 2 月に奇しくもその PTSD を患っていたとされる、元兵士 Eddie Ray Routh 容疑者によって射殺された。追悼式は 7,000 名以上の多くの仲間、愛国者らに見守られて執り行われた。

Craft International 2013/05/26

過去の「クリス・カイル氏、クラフト社」関連記事:
スピルバーグ次期監督作品の映画に、クリス・カイル氏の自叙伝


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop