CFB クリエイターズモデル「クリス ・レッドフィールド」

ミリタリー模型・フィギュア
カプコンは、「バイオハザード」関連グッズ「CFB クリエイターズモデル クリス ・レッドフィールド」を 2013 年 7 月上旬に発売予定。
クリエイターズモデルの「バイオハザード 6」第 2 弾はクリス・レッドフィールド

己を見失った、対バイオテロ部隊 BSAA 隊長
CHRIS REDFIELD (クリス・レッドフィールド)
元S.T.A.R.S.。数年前、因縁の敵アルバート・ウェスカーとの決着がついた後も、BSAAのリーダーとして最前線でバイオテロ撲滅に向けて奮闘していた。
だが、半年前のあるミッションで、記憶を失ってしまう。治療中の病院から姿を消し、東欧のとある酒場で酒におぼれる日々を過ごしていたクリス。そこへ必死の捜索を続けていたピアーズが現れる。

仕 様:彩色済みフィギュア+台座 本体素材:ABS・PVC
本体サイズ:約H245mm 台座サイズ:約W155×D110×H10mm
CFB公式サイト:http://www.capcom.co.jp/goods/cfb/

※商品画像は監修中の彩色サンプルです。実際の商品とは若干異なります

CFB クリエイターズモデル クリス ・レッドフィールド
発売日:2013年7月上旬発売予定
対象年齢:15歳以上
希望小売価格:8,190円(税込)

取扱先:
カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」http://www.e-capcom.com/
イーカプコンお台場出張所 http://www.capcom.co.jp/goods/cap_s/
全国ホビーショップ、家電量販店ほか(一部取り扱いのない店舗有)
発売元 株式会社カプコン


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
    バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始
    対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開
    英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース
    シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開
    銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売
    中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出
    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
     バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始 (2017-10-19 19:03)
     対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開 (2017-08-10 11:41)
     英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース (2017-07-31 17:27)
     シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開 (2017-07-21 16:59)
     銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売 (2017-06-30 19:37)
     中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出 (2017-06-21 13:14)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop