薄明かりの廃墟を舞台にした海外 MilSim トレーラー

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
エアソフトによるミリタリー・シミュレーション (MilSim) シリーズを手掛ける Operation Lion Claws は、公式 YouTube チャンネルにシネマティックにまとめた RSE2 (RedStorm East 2) のトレーラーを公開した。廃墟となった薄暗いビル建屋の中で、現用装備に身を包んだエアソフターらが連携してフラッシュライトを利用し、展開する様子はゲーマーの気分を盛り上げてくれること間違いない。

lionclawsTV 2013/07/17

過去の「現用戦リエナクター、エアソフター MilSim」関連記事:
4週間休業?! エアガンショップがCoD風の短編映画を製作
海外の現用軍装リエナクターによるクールなサバイバルゲーム映像
SEALs風装備でCQBに興じる北欧の愛好家らの映像


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop