本物のヘリや M113 APC を投入、米国の壮大な MilSim イベント

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
米国企業 PolarStar Engineering & Machine のエアソフト事業部門 PolarStar Airsoft は、後援するエアソフト MilSim (Military Simulation) イベント "OP: Broken Home II" の模様を YouTube 上に公開した。この MilSim イベントは、Oklahoma 州 Wyandotte の D-Day Paintball Field でおこなわれたもので、ヘリコプター投入で空にはガンナーが展開する他、ミリタリー SUV や M113 APC (Armed Personnel Carrier : 兵員輸送装甲車) などが登場。米国のエアソフトゲームらしい壮大なスケールを垣間見ることが出来る。

PolarStarAirsoft 2013/08/19

過去の「壮大なスケールのサバゲーイベント」関連記事:
廃棄されたジェット旅客機まである米国のサバイバルゲーム風景

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か
    韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中
    「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催
    自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売
    田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート
    肌に優しく、塗って剥がせるフェイスペインティング「CamouflaArt(カモフラアート)」
     ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か (2017-12-12 12:58)
     韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中 (2017-12-11 19:08)
     「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催 (2017-12-11 13:41)
     自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売 (2017-12-07 12:38)
     田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート (2017-12-07 11:00)
     肌に優しく、塗って剥がせるフェイスペインティング「CamouflaArt(カモフラアート)」 (2017-12-05 14:03)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop