本物のヘリや M113 APC を投入、米国の壮大な MilSim イベント

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
米国企業 PolarStar Engineering & Machine のエアソフト事業部門 PolarStar Airsoft は、後援するエアソフト MilSim (Military Simulation) イベント "OP: Broken Home II" の模様を YouTube 上に公開した。この MilSim イベントは、Oklahoma 州 Wyandotte の D-Day Paintball Field でおこなわれたもので、ヘリコプター投入で空にはガンナーが展開する他、ミリタリー SUV や M113 APC (Armed Personnel Carrier : 兵員輸送装甲車) などが登場。米国のエアソフトゲームらしい壮大なスケールを垣間見ることが出来る。

PolarStarAirsoft 2013/08/19

過去の「壮大なスケールのサバゲーイベント」関連記事:
廃棄されたジェット旅客機まである米国のサバイバルゲーム風景

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    手元のレバーで自由に伸縮できるAR-15用ストック「XOP Stock」
    KRYTACがOsprey Armamentの「MK36H」を電動ガンとして発売予定
    香港のRED WOLF AIRSOFTがLee Enfield No.4のエアガンを発売
    スウェーデン陸軍が新たにエイムポイント製「CompM5」「MPS3」の調達を契約
    名銃「ブローニング・ハイパワー」とうとう生産終了
    米銃器メーカーが2016年に統計史上「最多」の銃器を生産。ATFが年次報告書で発表
     手元のレバーで自由に伸縮できるAR-15用ストック「XOP Stock」 (2018-02-16 12:14)
     KRYTACがOsprey Armamentの「MK36H」を電動ガンとして発売予定 (2018-02-15 12:10)
     香港のRED WOLF AIRSOFTがLee Enfield No.4のエアガンを発売 (2018-02-14 12:22)
     スウェーデン陸軍が新たにエイムポイント製「CompM5」「MPS3」の調達を契約 (2018-02-13 19:36)
     名銃「ブローニング・ハイパワー」とうとう生産終了 (2018-02-13 17:35)
     米銃器メーカーが2016年に統計史上「最多」の銃器を生産。ATFが年次報告書で発表 (2018-02-13 17:11)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop