スミスエンタープライズ、SEAL から Voltex × 400 を受注

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
小銃関連製品の開発を手掛ける米国企業 Smith Enterprise, Inc (SEI) は、米海軍水上戦センター・NSWC (Naval Surface Warfare Center) Crane Div から、特殊部隊 SEALs 向け MK48 機関銃用で、同社 Wind Talker サウンド・サプレッサーの取り外しを容易にする Vortex フラッシュ・ハイダー "G6A3" × 400 セットの受注を発表した。MK48 は、2000 年に急襲作戦や特殊作戦などの任務において、軽量且つ信頼性の高い 7.62mm 口径を使う機関銃に対する要求に応じて造られたもの。開発は FN Manufacturing LLC が手掛け、初期納入は SEALs のチームにおこなわれている。また SEI では、訓練で使用する Mk.48 用の 空包アダプター (BFA : Blank Firing Adapter) の製造もおこなっている。SEI のフラッシュハイダー、サウンドサプレッサー、空包アダプターいずれも、米国一般調達局・GSA (General Services Administration) のウェブサイトで商品登録済となっている。

SEI 2013/09/10
SEI Vortex G6A3
GSA (GS-07F-0144X)
About Mk48

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop