兵士へ敬意、アメリカンフットボール「Lone Survivor」特別試合

イベント開催情報
2005 年 アフガニスタンの "Operation Redwing" 作戦で、唯一の生き証人となった元・米海軍特殊部隊 SEAL 隊員 Marcus Luttrell 氏ゆかりの地 Texas で、アメリカンフットボールの Lone Survivor 特別試合が、11/9 に Jones AT&T スタジアムでおこなわれる。これは Lone Survivor 基金と、米退役軍人で構成される組織 Military Order of the Purple Heart (MOPH)、Under Armour、Texas 工科大学 (TTU : Texas Tech University) の協力により実現するもので、自己の犠牲を顧みず国家に尽くした退役軍人と、現在軍務に就く現役兵士らを称えるとのこと。試合当日は、Luttrell 氏らと共に戦い、命を落とした戦友を称えた Under Armour による特別デザインのゲームユニフォームが使われる他、全米から 400 名以上のパープル・ハート勲章受章者とその家族がもてなされ、パラシュートによる記念降下がおこなわれる。特別記念デザインのジャージについては地方の小売店で一般販売され、試合で使用されたジャージについては公式サイト上でオークションに掛けられる。オークションによる収益の全額が Lone Survivor 基金の活動支援に回されるとしている。

Official Website of Texas Tech Athletics 2013/10/28
Photo : Texas Tech Athletic Department official FaceBook 2013/10/28

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
    夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催
    バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催
    実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン
    「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示
    ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」開催両日の「出し物」が発表
    海上自衛隊の交通艇に乗ってクルージングする和歌山初のイベントが7月22日(土)・23日(日)に開催
    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
     夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催 (2017-07-24 15:18)
     バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催 (2017-07-14 19:24)
     実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン (2017-07-13 12:48)
     「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示 (2017-07-11 13:13)
     ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」開催両日の「出し物」が発表 (2017-07-07 19:19)
     海上自衛隊の交通艇に乗ってクルージングする和歌山初のイベントが7月22日(土)・23日(日)に開催 (2017-07-05 20:23)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop