台湾エアソフト G&G Armament、日本限定特別企画「ガンタグ・マンスリー」を始動

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
台湾エアソフトメーカー G&G Armament (Guay Guay Trading Co. Ltd.) はこの 3 月より、日本のエアソフトユーザーに向けた特別プレゼントキャンペーン「G&G ガンタグ・マンスリー」を始動させた。同社製の電動ガンを日本国内で購入された方を対象に、抽選で任意の電動ガンを選ぶことができるというもの。2014 年 3 月から 2015 年 1 月までは、① GR4 G26 BP ② MP5 A4 プラスチック ブローバック ブラック ③ CM16 Raider-L DST ④ CM16 R8-L ブラック ⑤ CM16 MOD0 ブラック の 5 種類の中から選べる。なお、注目の第 1 回目の当選番号は「G1315098」となっている。この他、ゴールデンウィークに台湾旅行をペアで 2 組 4 名にプレゼントする企画についてもおこなわれる予定とのことで、今後の本企画に関する情報は、同社のミリブロ内にある公式ブログなどでも公開予定としている。
近年、サバイバルゲームや MilSim (Military Simulation) イベントなどを中心に、エアソフトのマーケットが急拡大する中で、欧米市場を席巻した同社は、特有の進化の中で発展したアジア最大のマーケット・日本への積極的参入を図っている。

GUAY2TV 2014/03/26

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop