台湾エアソフト G&G Armament、日本限定特別企画「ガンタグ・マンスリー」を始動

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
台湾エアソフトメーカー G&G Armament (Guay Guay Trading Co. Ltd.) はこの 3 月より、日本のエアソフトユーザーに向けた特別プレゼントキャンペーン「G&G ガンタグ・マンスリー」を始動させた。同社製の電動ガンを日本国内で購入された方を対象に、抽選で任意の電動ガンを選ぶことができるというもの。2014 年 3 月から 2015 年 1 月までは、① GR4 G26 BP ② MP5 A4 プラスチック ブローバック ブラック ③ CM16 Raider-L DST ④ CM16 R8-L ブラック ⑤ CM16 MOD0 ブラック の 5 種類の中から選べる。なお、注目の第 1 回目の当選番号は「G1315098」となっている。この他、ゴールデンウィークに台湾旅行をペアで 2 組 4 名にプレゼントする企画についてもおこなわれる予定とのことで、今後の本企画に関する情報は、同社のミリブロ内にある公式ブログなどでも公開予定としている。
近年、サバイバルゲームや MilSim (Military Simulation) イベントなどを中心に、エアソフトのマーケットが急拡大する中で、欧米市場を席巻した同社は、特有の進化の中で発展したアジア最大のマーケット・日本への積極的参入を図っている。

GUAY2TV 2014/03/26

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    特集:H&K M27 IAR(歩兵自動ライフル)
    サイレンサーメーカーのGEMTECHが米特殊作戦軍で実施されるテストの手順を動画で紹介
    映画「キングスマン」登場のトカレフTT-30を再現したエアソフト、『ShowGuns KPS』が限定発売
    シリア北部でブルパップ化したPKM機関銃を持つ武装勢力が目撃される
    アメリカ空軍もマグプルのポリマー樹脂製弾倉「PMAG」の使用を許可
    トランプ政権が国内銃器メーカーの輸出促進を図るため規制緩和を計画。国務省から「商務省」管轄に移管
     特集:H&K M27 IAR(歩兵自動ライフル) (2017-09-25 14:09)
     サイレンサーメーカーのGEMTECHが米特殊作戦軍で実施されるテストの手順を動画で紹介 (2017-09-22 09:51)
     映画「キングスマン」登場のトカレフTT-30を再現したエアソフト、『ShowGuns KPS』が限定発売 (2017-09-21 19:28)
     シリア北部でブルパップ化したPKM機関銃を持つ武装勢力が目撃される (2017-09-21 19:11)
     アメリカ空軍もマグプルのポリマー樹脂製弾倉「PMAG」の使用を許可 (2017-09-21 18:33)
     トランプ政権が国内銃器メーカーの輸出促進を図るため規制緩和を計画。国務省から「商務省」管轄に移管 (2017-09-20 19:52)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop