ゴーグルを外すことなくレンズ内側の曇りを払拭!LayLax アイデア商品「フォグリムーバー」新発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
エアソフト・カスタムパーツをはじめ、サバイバルゲーム周辺の商品開発を幅広く手掛ける日本企業、ライラクスからゲーマーの視界をクリアに確保する画期的なアイデア新商品が登場した。「フォグリムーバー」と名付けられたこちらのアイテム、サバイバルゲーマーの大切な眼球を保護する為、装着が義務付けられているゴーグルの曇りを、ゴーグルを取り外すことなく内側から拭き去ってくれるアイデア商品となっている。
熱帯魚や金魚などの観賞魚を飼育されている方にはお馴染みの水槽用掃除グッズにも似た発想で、磁石による吸着力を利用することで、ゴーグルのレンズを内外から挟み込み、曇った部分や気になった部分にリムーバーを移動させて取り払うというもの。外側のパーツには移動し易いよう、つまみが設計されている他、紛失防止目的でのランヤードホールも施されている。(ランヤードは別売)
アンチフォグスプレーとの併用で曇りの抑止効果にも期待され、これからのサバゲーシーズンに向けた注目アイテムとなっている。

LayLax 2014/04/28

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ベトナム戦争時代のジャングルブーツを近代化したようなGORUCKの新製品『MACV-1』
    「世界には10億挺の銃が氾濫し、その約85%が民間所有」国際開発研究大学院が最新レポートを発表
    法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催
    7月28日(土)・29日(日)開催、「MMM2018JUL」軍装キャンプイベント募集開始
    ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備
    シグ社 SIG MCX Virtus自動小銃の利用シーンと耐久テストの様子が分かるプロモ動画を公開
     ベトナム戦争時代のジャングルブーツを近代化したようなGORUCKの新製品『MACV-1』 (2018-06-19 19:23)
     「世界には10億挺の銃が氾濫し、その約85%が民間所有」国際開発研究大学院が最新レポートを発表 (2018-06-19 15:00)
     法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催 (2018-06-18 13:46)
     7月28日(土)・29日(日)開催、「MMM2018JUL」軍装キャンプイベント募集開始 (2018-06-15 19:27)
     ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備 (2018-06-15 12:22)
     シグ社 SIG MCX Virtus自動小銃の利用シーンと耐久テストの様子が分かるプロモ動画を公開 (2018-06-14 19:52)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop