エアソフト用マズルフラッシュ・ジェネレーター「Venom MFG」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
外へ向けて迫力の発砲音を連動させる取り組みや、疑似リコイルの実装など、エアソフト上でのリアルなギミックを搭載する動きが加速する中、イングランド南岸、ハンプシャー (Hampshire) にあるエアソフト企業、Airsoft Hampshire では、エアソフト用のマズルフラッシュ・ジェネレーター、Venom Muzzle Flash Generator (MFG) のプレイムービーを公開。システマ製トレーニングウェポン PTW M4A1、東京マルイ製 GBB MP7A1、東京マルイ製 High Cycle M4 での実動テストを実施済とのこと。現在公式サイト上で販売されているのは、陽極酸化処理された黒仕上げのマズルフラッシュモデルのみで、こちらは価格が 119 ポンド (= 約 20,000 円) 。同サイト上には、この他にも迷彩プリント、骸骨プリントの各バリエーションについて販売が予定されている。

M.F.G VENOM :
Contents of kit : 1x mfg Venom unit, 1 x cloth bag, Set of instructions, 1 x manufactures lifetime warranty, 1 x connector with heat shrink and solder.

Airsoft Hampshire 2014/06/02
Venom Muzzle Flash Generator (MFG)
Airsoft Hampshire official FaceBook 2014/06/03

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop