NEWS

ウルズラ・フォンデアライエン独国防相、特殊部隊 KSK などの訓練を視察

海外軍事
ドイツ・Bundeswehr は、ウルズラ・ゲルトルート・フォンデアライエン (Ursula von der Leyen) 国防大臣による訓練視察の様子を公開した。ウルズラ・フォンデアライエン大臣は、2013 年末にドイツで初めて誕生した女性国防大臣。ドイツ南西のカルフ (Calw) と、そこから南東におよそ 150 キロメートル離れたラウプハイム (Laupheim) でおこなわれた、陸軍特殊部隊 KSK (Kommandos Spezialkräfte) と 空軍ヘリコプター飛行隊 (Hubschraubergeschwaders 64) による訓練状況を視察した。映像の大半はウルズラ・フォンデアライエン大臣の発言を収録したものだが、Multicam 装備に身を包んだ KSK 隊員の姿や、不審車両への急襲および容疑者捕縛の他、重ヘリコプターを使った施設屋上へのロープ降下による迅速な展開など、各シーンとも僅かな尺ながらも興味深い資料映像となっている。

Bundeswehr 2014/07/15


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画
米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介
イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに
特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編
アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中
ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画 (2017-05-26 13:57)
 米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介 (2017-05-25 16:31)
 イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに (2017-05-25 11:44)
 特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編 (2017-05-24 17:22)
 アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中 (2017-05-23 14:50)
 ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像 (2017-05-23 13:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop