関西サブカルチャーの中心地にオープン、ASOBIBA 大阪日本橋 9/13 プレオープン

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
全国展開を進行中のインドアサバゲーフィールド、ASOBIBA が遂に大阪にも進出することが分かった。今度の舞台は、関西サブカルチャーの中心地、浪速区日本橋。9 月 13 日 (土) よりプレオープンとなる。フィールドは 3 階・4 階の 2 フロア構成で、それぞれ独立したコンセプトで楽しむことができる予定とのこと。

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一 、以下ASOBIBA)は、大阪市浪速区日本橋に 「インドアサバイバルゲームフィールドASOBIBA大阪日本橋」(以下ASOBIBA大阪日本橋)を9月13日(土)よりオープンします。

ASOBIBA大阪日本橋は、今夏より運営している長崎ハウステンボス、名古屋に続くサバゲー普及全国展開の第三弾として、関西のサブカルチャーの聖地といわれる日本橋でオープンすることとなりました。 ASOBIBAは「都心で気軽にサバゲーしようぜ!」をテーマに店舗展開を行っております。ASOBIBA大阪日本橋でもお客様が手ぶらで来場してもゲームが楽しめるよう、全てのレンタル品を用意。初心者講習も無料で行いますので、サバゲーを知らない初心者でも気軽に来場頂くことができます。

施設概要
■店名 :インドアサバイバルゲームフィールドASOBIBA大阪日本橋
■住所 :大阪府大阪市浪速区日本橋4-15-18 3F~4F
■オープン日 :2014年9月13日(土)~
■営業時間 :11:00~22:00 (①11:00~16:00まで、②17:00~22:00までの2部入れ替え制)
■料金 :ゲーム参加費4000円/1名 ※レンタル品費用別途
■ホームページ : http://asobiba-tokyo.com/
■Facebook : https://www.facebook.com/asobiba.osaka

フィールド概要
ゲームエリアとなる3Fと4Fはそれぞれ独立した、コンセ プトの違う2フィールドでの展開を予定。

■3Fフィールド:
「サバゲーマー夢のフィールド」 3Fフィールドは、「夢のフィールド」をコンセプトに大阪のゲー マー様と共に企画を考えながらフィールドの設計を行って まいります。

■4Fフィールド:「ジャングル」 コンセプトは「ジャングル」。屋内でありながらアウトドアでの
本格的なゲームの雰囲気を楽しむことが出来ます。

※予定は変更する可能性があります。ご了承下さい。
※写真はイメージです。
ASOBIBA 2014/08/12

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop