国内屈指の規模、大阪・堺にマルチエリアを持つ巨大サバイバルゲーム施設「COMPANY」がオープン

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
大阪府堺市に大規模なサバイバルゲーム施設、「COMPANY (カンパニー) 」が 9 月 1 日にグランドオープンを迎えた。
サバゲーフィールド COMPANY (カンパニー)
大阪・堺市に 2014 年 9 月 1 日グランドオープン!!
施設総面積 18,000 平方メートルの巨大サバイバルゲーム施設
http://www.company-osaka.com/
COMPANY は、延べ面積 18,000 平方メートルの広大な敷地面積を有し、1 つのサバイバルゲーム施設の中に構築中を含め、サバイバルゲームフィールド 5 面 と、トレーニング専用エリア、シューティングレンジを構える「マルチエリア」となっている。単一のサバイバルゲーム施設としては、国内でも有数の規模を誇っている。
全部で 5 面となるサバイバルゲームフィールドは、現在 1 面のみが営業中。残りの 4 面についても順次オープン予定だ。
ちなみに、営業中の 1 面については、かの有名な Osama bin Laden 容疑者が、パキスタン Abbottabad で潜伏していた施設の 1、2 階をほぼ同じ間取りで再現しているという。

左:トレーニングエリア
ミニマムなキルハウスが用意され、ルームエントリーの練習が行える。また、移動できるターゲットやバリケード、壁などを利用したスキルアップにも最適だ。

右:シューティングレンジ
シューティングベンチよりターゲットに向けて射撃を行う事ができる。

左:100 名の収容を可能とする休憩スペース。

中央:100 台収容が可能な駐車場。

右:水道 / トイレ。女性用トイレ、水洗トイレの設置がある。水道水は飲料用では無いのでご注意を。
参考までに、カンパニーの施設内の一部を垣間見れる映像が現在公開中。


サバイバルゲームフィールド COMPANY (カンパニー)
〒590-0126 大阪府堺市南区泉田中1063-6
Mail : headquarters@company-osaka.com
TEL : 072-369-4433
http://www.company-osaka.com/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
MAGPULのレミントン700用タクティカルシャシーストック「Magpul Pro700」がデリバリー開始
台湾メーカー「IRON Airsoft」から東京マルイ製ガスブローバック式M4「MWS」対応の『P-MAG』が新発売
『M14 EBR』エアソフトの「ブルパップ」化カスタム
フランスのエアソフト企業「アバター・ユニバース」が独自設計の多目的エアソフトショットガン『HYDRA-8』を発売
ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催
ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ!
 MAGPULのレミントン700用タクティカルシャシーストック「Magpul Pro700」がデリバリー開始 (2018-08-16 11:57)
 台湾メーカー「IRON Airsoft」から東京マルイ製ガスブローバック式M4「MWS」対応の『P-MAG』が新発売 (2018-08-09 18:51)
 『M14 EBR』エアソフトの「ブルパップ」化カスタム (2018-08-09 11:52)
 フランスのエアソフト企業「アバター・ユニバース」が独自設計の多目的エアソフトショットガン『HYDRA-8』を発売 (2018-08-08 19:25)
 ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催 (2018-08-04 10:03)
 ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ! (2018-08-01 13:40)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop