NEWS

ハイテク「鳥型ドローン」か!? タリバン謹製、自爆ベスト着用した猛禽類が初めて確認される

海外軍事
昨今流行のハイテク「鳥型ドローン」ならぬ、「生きた鳥」そのものに様々なデバイスを装着させた、タリバン謹製と思しき仕掛けが確認された。

アフガニスタン北部、トルクメニスタンとの国境を臨むファーリヤーブ州で 11 月 29 日 (土)、不自然なものが取り付けられている猛禽類を警察官が発見。

警官は不審に思って鳥を射殺し確認したところ、自爆任務 (suicide mission) 用途なのか、鳥には爆弾付ベストの他、偵察用の小型カメラや、GPS トラッカーが装着されていた。

アフガニスタン最大のニュースソース Khaama Press によれば、同国内で野鳥を使ったこの手のケースは初めてとのこと。

アザラシやイルカなど、生きた動物を戦時利用するケースは知られており、今夏にはハマスの武装勢力がガザで、イスラエル兵に対して爆弾を取り付けたロバを差し向けたケースも確認されている。

Khaama Press 2014/11/29
NBC News 2014/11/30

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    「国産」と偽り中国製ブーツを米軍に納入していた『ウェルコ社』幹部5名に判決
    ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備
    米アーカンソー州ジャクソンビル警察署が新デューティーピストル『SIG P320』の移行課程を修了
    シグ社 SIG MCX Virtus自動小銃の利用シーンと耐久テストの様子が分かるプロモ動画を公開
    警察が押収したStg44突撃小銃がアメリカ海軍歴史遺産コマンドに寄付されることに
    米バージニア州警察が新たなパトロール用の標準ショットガンに『Benelli SuperNova』を採用
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     「国産」と偽り中国製ブーツを米軍に納入していた『ウェルコ社』幹部5名に判決 (2018-06-15 16:22)
     ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備 (2018-06-15 12:22)
     米アーカンソー州ジャクソンビル警察署が新デューティーピストル『SIG P320』の移行課程を修了 (2018-06-15 11:48)
     シグ社 SIG MCX Virtus自動小銃の利用シーンと耐久テストの様子が分かるプロモ動画を公開 (2018-06-14 19:52)
     警察が押収したStg44突撃小銃がアメリカ海軍歴史遺産コマンドに寄付されることに (2018-06-14 19:25)
     米バージニア州警察が新たなパトロール用の標準ショットガンに『Benelli SuperNova』を採用 (2018-06-14 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop