開けた空間でも大迫力の銃声、B.L.TECH エアソフト用ガンサウンド・シミュレーターを使ったプレイ映像を公開

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
世界中のエアソフターからの注目を集めた、エアソフト用ガンサウンド・シミュレーターを手掛けるニュージーランドの B.L.TECH が、サバイバルゲームでの最新プレイ映像を公開した。

これは、12 月 7 日 (日) におこなわれたサバイバルゲーム「W.A.R (Westcoast Airsoft Rangers) 」での様子をアクションカメラで撮影したもので、B.L.TECH の BOSS (Ballistic Ordnance Sound System) が搭載されている。

映像からも分かるように、非常に開けた土地でも十分な音量の銃声が響いており、時折移動してバリケードに囲まれた環境下では、耳に刺激を与える程となっている。安全基準のレギュレーション下で、迫力の戦闘ゲームを楽しむことができそうだ。

外観でのリアルさを追求することからはじまり、BB 弾を発射した際のリコイルや、専用カートリッジを用いた排莢ギミックなど、電動エアソフトを使った遊びへの飽くなき挑戦が続いている。

B.L.TECH 2014/12/11

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    近未来感溢れるデザインのエアソフト用デジタル残弾表示カウンター
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
     近未来感溢れるデザインのエアソフト用デジタル残弾表示カウンター (2018-04-23 17:10)
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop