1/12 スケールシリーズ「リトルアーモリー」に初のハンドガンと無反動砲が追加

ミリタリー模型・フィギュア
1/12 スケールミリタリーシリーズ「リトルアーモリー」最新作
シリーズ初のハンドガンと無反動砲が発売
可動フィギュアとの組み合わせも楽しいミニチュアガンシリーズ

タカラトミーグループで大人向けホビー商材を企画・製造している株式会社トミーテックは、1/12スケールの組み立てキット『リトルアーモリー』シリーズの第4弾として、初のハンドガン「P226&P228タイプ」と、同じく初の無反動砲「AT4タイプ」を2015年1月30日(金)に発売します。パッケージには、制服少女と銃器の描写が魅力的な“ふゆの春秋氏”による描き下ろしイラストを掲載!!
組み立てて、コレクションして、お好みの可動フィギュアに持たせて・・・。現代の名銃たちをミニチュアの世界でご堪能ください。
【商品詳細】
商品名:リトルアーモリー[LA007]P226&P228タイプ
商品名:リトルアーモリー[LA008]AT4タイプ
希望小売価格:各1,200円(税抜)
発売日: 2015年1月30日発売予定
本体サイズ:P226&P228=約1.5cm・AT4=約8.5cm
取り扱い場所:全国の模型店、量販店模型売場、ホビー系通販サイトなど
公式WEBサイト: http://www.tomytec.co.jp/1inch/
コピーライト:Ⓒ TOMYTEC illustration by ふゆの春秋

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    [LA007]P226&P228タイプ
    1980 年代に行われた米軍制式拳銃トライアルにスイス・シグ社が提示したP226 と、そのコンパクトモデルのP228。キットは「ダブルアクション形態」「シングルアクション形態」「スライド後退形態」の3 種を再現した計6 挺のセットとなっています。X300 タイプのウエポンライト、フルサイ
    ズの予備マガジン、4 眼式N V G が付属。

    ふゆの春秋氏描き下ろしキャラクターパッケージ。
    ポジションSUL から射撃に移るポージングにも注目。

    左:P226 タイプ。様々なバリエーションを有するP226 シリーズから、ピカティニーレールを備えた米国海軍採用のMk25 をモデルアップしました。
    右:P228 タイプは、米軍採用のM11 をプロトタイプとしました。GPNVG18 タイプの暗視ゴーグルはフィギュアのフェイスパーツに貼り付けると、その容姿を一気に変化させることができます。
    [LA009]AT4タイプ
    NATO 加盟国で広く採用されるスウェーデン製の使い捨て式携行対戦車兵器。キットでは、照準や肩当を展開した発射時の状態と、それらを収納した携行時の状態を選択可能です。飛翔形態の84mm 対戦車榴弾と、ボーナスパーツとしてコーションマークシール、ゴム製のスリングが付属。

    ふゆの春秋氏描き下ろしキャラクターパッケージ。
    陸上女子が構えます。ゼッケンは口径と同じ84!

    カバーに覆われた起立式アイアンサイトや、ショルダーレストの開閉が組み換えにより再現可能です。
    スウェーデン軍採用モデルに装備された折り畳み式フォアグリップも選択パーツ化。
    マックスファクトリーの「figma」との組み合わせ例。別売りの「リトルアーモリーfigma 専用タクティカルグローブ」を使うとよりフィットします。
    © MAX FACTORY・MASAKI APSY
    アゾンインターナショナルの「アサルトリリィ」との組み合わせ例
    © AZONE INTERNATIONAL/acus

    さらに、2015年2月には「MP7A1タイプ」を発売予定。同年5月発売予定で「AKMタイプ」と「M82A1タイプ」の企画が進行中です。
    ※写真は試作品で、実際の製品と異なる部分がございます。
    リトルアーモリーとは
    http://www.tomytec.co.jp/1inch/
    “リトルアーモリー”は、1/12スケールで再現する「銃火器」の組み立て式ランナーキットです。実物の構成を意識したパーツ分割となっており、アクセサリーの有無や分解時の姿など様々な形態が選択可能です。当キットは無彩色ですが、模型用塗料で彩色を施すことでよりリアルに仕上げることも。精巧なミニチュアコレクションとして、また可動フィギュアのアクセサリーとして銃火器の世界をお楽しみください。


    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
    バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始
    対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開
    英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース
    シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開
    銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売
    中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出
    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
     バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始 (2017-10-19 19:03)
     対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開 (2017-08-10 11:41)
     英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース (2017-07-31 17:27)
     シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開 (2017-07-21 16:59)
     銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売 (2017-06-30 19:37)
     中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出 (2017-06-21 13:14)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop