ファースト新フィールドOPEN

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
東大阪に本拠を置くガンショップFIRSTが、新たに屋外新フィールドを開設!


奈良県某所に開設されたこちらのフィールド。今年2月より同店WEBサイト「ファースト on WEB」より配信されているメルマガでその情報が徐々に明らかとなっていました。

同店では週末に多くのゲーム参加者で賑わう「エリア9(エリアナイン)」フィールドを【参加無料】で運営していますが、今回の新フィールドも「エリア9」と同様に【参加無料】で開催予定。


高低差が激しく、ダイナミックな展開を楽しむ事ができる「エリア9」とは異なり、こちらの新フィールドでは比較的平坦な地形となっています。

「エリア9」ではこの時期、隣接で開催される祭事の為、6月いっぱいをお休みとする間は、この新フィールドでのゲーム開催がメインとなります。



この新フィールドでの気になる一般参加受付開始は【5/31(日)】となります。
なお、直近での新フィールドにおけるゲーム開催は以下の日程で予定されています。

・5/31(日)
・6/7(日)
・6/14(日)
・6/28(日)
※5/31に開催のゲームの受付は5/25(月)から5/30(土)までとなります。ご注意下さい。

新フィールドでのゲーム開催・参加に関するお問い合わせは、下記ガンショップFIRST電話番号までお問い合わせ下さい。

ガンショップFIRST サバイバルゲーム受付電話番号
TEL:06-6745-3331

また、同店によると、近日中に、平日の貸切りプランも告知予定とのことなので、そちらも併せて情報をお待ち下さい。

ガン&サープラスプロショップFIRST
http://www.first-jp.com/
営業時間 / 年中無休 正午12:00~午後10:00まで
〒577-0012 大阪府東大阪市 長田東5-1-3


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に
G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
 シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に (2017-05-28 03:25)
 G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売 (2017-05-28 02:14)
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop