NEWS

生まれ変わる軍事大国を分かり易く解説、「イラストでまなぶ!ロシア連邦軍」好評発売中

専門誌

iilustrated by artumph
生まれ変わりつつある新生ロシア軍について、兵器・戦略・戦史の視点で「可愛く、わかりやすい」イラストとあわせて解説する「イラストでまなぶ!ロシア連邦軍」がホビージャパンより 3 月 31 日 に発売された。
本書では、現代のロシア連邦軍について各専門家が本格解説。現在、アマゾンの軍事入門で第二位を獲得するなど、注目のホビー書籍となっている。
生まれ変わる軍事大国ロシア!
2014年春――電撃的にクリミアを併合し、その軍事力に注目があつまるロシア。ソ連崩壊後、一時は国力を大きく減じたロシアだったが、プーチン政権下で強大な軍事力を復活させている。この本では生まれ変わりつつある新生ロシア軍について兵器・戦略・戦史の視点で“可愛く、わかりやすい”イラストとあわせて解説する!


iilustrated by 中村嘉宏
●陸軍:
T-72やT-90などバリエーション豊富なロシア戦車を系統的に紹介。さらに発表目前の新型次世代戦車にも迫る!

●海軍:
空母アドミラル・クズネツォフや重原子力ロケット巡洋艦ピョートル・ヴェリキーなど既存の大型艦に加え、続々と就役する新型艦艇&潜水艦たち!

●空軍:
ステルス機の開発には遅れをとったもののSu-35やMiG-35など“最強の非ステルス機”を揃えるロシア空軍の戦力とは!

●戦略ロケット軍&航空宇宙防衛軍:
アメリカと並ぶ核・宇宙大国ロシアの実力と、再拡大する核戦力や宇宙戦略の現状を解説!

●空挺軍:
ロシア独自の戦力“空挺軍”について、その組織誕生の背景から現在の役割までを分析!

●特殊部隊:
“開戦なき戦争”の時代にあって影の戦力として重要度を増す特殊部隊(スペツナズ)の変化を解説!


iilustrated by 飯沼俊規


iilustrated by Prime

ウクライナ・グルジア――ロシア軍はどう動いたのか?
大国ロシアの復活とあわせて、2008年のグルジア紛争、2014年のクリミア・ウクライナ危機など近年頻発する近隣国との軍事衝突について、その原因と推移について解説。ロシアが何を考え、何のために軍事的手段を選択するに至ったのか、多数のイラストや地図を交えてわかりやすく解説します!

イラストでまなぶ!ロシア連邦軍
●定価/本体1,400 円+税
●装丁/B6判
●発売日/2015年3月31日
●ISBN/978-4-7986-0995-9
書籍ページ: http://hobbyjapan.co.jp/books/book/b193924.html


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
SATマガジン2017年5月号が発売
イラストでまなぶ!現代のスナイパー 実戦編が好評発売中
スクープ映像満載、SATマガジンから別冊「日本の特殊部隊」が2月16日に発売
元 ST6 隊員ロバート・オニール氏の回顧録「THE OPERATOR」が 4/25 に発売
月刊アームズマガジン 2017 年 3 月号 好評発売中
月刊 Gun Professionals 2017 年 3 月号好評発売中
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 SATマガジン2017年5月号が発売 (2017-03-22 19:39)
 イラストでまなぶ!現代のスナイパー 実戦編が好評発売中 (2017-03-02 17:30)
 スクープ映像満載、SATマガジンから別冊「日本の特殊部隊」が2月16日に発売 (2017-02-07 18:49)
 元 ST6 隊員ロバート・オニール氏の回顧録「THE OPERATOR」が 4/25 に発売 (2017-02-02 13:41)
 月刊アームズマガジン 2017 年 3 月号 好評発売中 (2017-01-27 16:44)
 月刊 Gun Professionals 2017 年 3 月号好評発売中 (2017-01-27 16:37)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop