元デルタ隊員 Larry Vickers 氏が手掛けた「アルファ・クローンAK」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
元・米陸軍特殊部隊デルタフォース隊員、ラリー・ヴィッカーズ (Larry Vickers) 氏が主宰 Vickers Tactical の公式 YouTube チャンネルに、「Alpha inspired AK47」と題した映像が公開された。ラリー氏は以前にロシア連邦保安庁 特殊任務センター所属のアルファと交流している。

関連記事:
元デルタ Larry Vickers 氏「ロシア スペツナヅ コンペ」紹介映像を公開
ラリー・ヴィッカーズ TAC-TV、ロシアカウンターテロ訓練のインセインな映像
実際に彼らと話し一緒に射撃することで、アルファ隊員が用いていたAKに触発されたようである。このことが切欠になりラリー氏は自身の経験を基にし、アルファ隊員のアレンジを参考にした「アルファ・クローンAK」を作成した。

全世界の特殊部隊の基準となった突撃銃であるM4カービンに使用されている可変ストック化すべくバッファーチューブに換装、ハンドガードをレール化、フォアグリップ、レーザーサイト装着、そして銃への塗装等などアルファ隊員が用いていたAKに近く自身の射撃スタイルに合うAKを作成した。

動画がとてもはっきりと細部も映し出されているので、エアガンでも再現可能な資料として貴重である。興味がある人は同じようなAKを作成してもよいだろう。

Text: WT83 - FM201507

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に
G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
 シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に (2017-05-28 03:25)
 G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売 (2017-05-28 02:14)
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop