世界限定 500 丁、システマ PTW 発売 10 周年記念 同社初のシリアル番号入り特別モデルが発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
システマ (SYSTEMA Co.) から PTW (Professional Training Weapon) 発売 10 周年を記念した特別モデルが発売される。同社創業以来初めてとなるこの公式記念刻印入りモデルは、世界限定 500 丁で販売が予定されており、現時点で判明する主な仕様は以下の通りとなっている。

Systema 10th Anniversary モデル
機種:M4-A1 / CQBR
製品種:本体 / プロフェッショナル・チャレンジキット
特別仕様:
「10th Anniversary」の特別刻印、特別シリアル、アンビレバー刻印、レール上面刻印
マイクロスイッチディバイス、BMタイプストック、MSD専用レシーバー(アッパー/ロアー)
※シリアルナンバーの選択は不可
※チャレンジキットの場合、10 周年記念の刻印がありません。
その他の仕様:
SUPER MAXアンビモデルに順ずる。
モーター選択 (KUMI 7511 or KUMI 490)
生産数:500丁限定
※PTW Mil / LE 仕様 (トイモデル Super MAX に相当)
※トイ業界非売品のブルーグリップ・ブルーハンドガードは付属しません

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    米軍におけるトレポンの利用:

    実銃に極めて近い外観寸法を持ち、キレのあるトリガーレスポンが特徴の電動エアソフト「トレポン」は、ハイエンドのエアソフターをはじめとして、多くのユーザーを虜にしてきた。2003 年の開発以来改良が続けられ、CQB での戦術シミュレーターに活用される本格的なエアソフトとして、玩具銃の枠組みを超え、確固たる地位を築き上げている。

    2010 年 12 月、トレポンはエアソフトとしては初となる、米国陸軍での正式採用に至っている。2011 年 9 月 14 日、ハワイ・ホノルルに本拠地を構える USARPAC (US Army Pacific) 隷下の予備役、9th MSC (Mission Support Command) が、FBO (Federal Business Opportunities) の ウェブサイトに Systema PTW の調達要件を発出している。

    「PTW-4」 と呼ばれる Systema の 軍・法執行機関向けラインを専門に取り扱う「Systema-GOV」 の独占販売代理店 Centilla Corporation によって取り扱いがおこなわれている。PTW-4 は、銃口がオレンジに、グリップがブルーに色付けされ、実銃と見間違わぬよう配慮されている。Systema-GOV によると、PTW-4 では 弾速およそ 91m/s ~ 152m/s の範囲で様々なトレーニング環境に適応、射撃精度は、40m の距離で ±7.6cm としている。

    関連記事:
    米陸軍正式採用のトレポン、2012年度カタログ公開

    Model Shop PaPa Blog 2015/08/17

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop