夜道の散歩で不審者の攻撃を回避?! ロシアで話題の愛犬用「ゾンビ」マスク

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
ビデオゲームや映画、アニメの中で描かれるゾンビの世界観。ロシアでは愛犬の表情を一変させ、簡単にゾンビ犬と化す専用のマスクが話題となっている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ロシア企業が開発を手掛けたこの犬用ゾンビマスク、インターネットに投稿された映像がキッカケで大きな反響となり、各国のニュースサイトでも取り上げられている。マスクには血の滲んだ牙が剥き出しになっている他、一目でゾンビ化したイヌと分かるようなデザイン。イヌにとっても無毒なプラスチックとナイロン素材によって作られており、鼻付近にもしっかりと空気が通るような設計となっている為、散歩時の利用も可能。

    開発企業では、このマスクを付けたイヌと一緒に夜道を散歩すれば、不審者の攻撃にもきっと身の安全を守ることに繋がるだろうとしている。

    Ruptly TV 2015/08/30

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    手元のレバーで自由に伸縮できるAR-15用ストック「XOP Stock」
    KRYTACがOsprey Armamentの「MK36H」を電動ガンとして発売予定
    香港のRED WOLF AIRSOFTがLee Enfield No.4のエアガンを発売
    スウェーデン陸軍が新たにエイムポイント製「CompM5」「MPS3」の調達を契約
    名銃「ブローニング・ハイパワー」とうとう生産終了
    米銃器メーカーが2016年に統計史上「最多」の銃器を生産。ATFが年次報告書で発表
     手元のレバーで自由に伸縮できるAR-15用ストック「XOP Stock」 (2018-02-16 12:14)
     KRYTACがOsprey Armamentの「MK36H」を電動ガンとして発売予定 (2018-02-15 12:10)
     香港のRED WOLF AIRSOFTがLee Enfield No.4のエアガンを発売 (2018-02-14 12:22)
     スウェーデン陸軍が新たにエイムポイント製「CompM5」「MPS3」の調達を契約 (2018-02-13 19:36)
     名銃「ブローニング・ハイパワー」とうとう生産終了 (2018-02-13 17:35)
     米銃器メーカーが2016年に統計史上「最多」の銃器を生産。ATFが年次報告書で発表 (2018-02-13 17:11)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop