エアソフト用トレーサー装着で迫力の戦闘シーン、海外エアソフターの夜間戦ゲーム映像

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Realidade de um combate... e tem gente que abre a boca grande e fala que militar nao serve para nada... esses falastrões nao durariam 5 minutos sem borrar as calças!!

Posted by Fabio Hoelz on 2015年11月20日
夜間の屋外フィールドを舞台に、エアソフトによる激しい銃火が交わる様子を収めた映像が公開され話題となっている。

映像はブラジル海軍に所属する人物の FaceBook 上でアップされたもので、夜間暗視装置越しに記録されている。

エアソフト用トレーサーが、夜間戦闘の盛り上げで欠かす事の出来ないアイテムになることがよく分かる映像となっており、音量ボリュームをオフにして観賞すれば、映画で描かれる迫力の戦闘シーンと見間違う仕上がりとなっている。

Fabio Hoelz 2015/11/20


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場
EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)
 ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場 (2017-05-19 13:03)
 EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場 (2017-05-19 12:50)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop