次世代赤外線銃を使った一夜限りのナイトシューティングイベント、お台場「東京ジョイポリス」で 2/6 に開催

イベント開催情報

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一、以下ASOBIBA)は、日本初の光と音のエレクトリックシューティングイベント「ELECTRIC GUN(エレクトリックガン)」を2月6日(土)の営業終了後のお台場東京ジョイポリスにて開催いたします。


目立ったもの勝ち!それがELECTRIC GUNの楽しみ方!
『ELECTRIC GUN』とは、光る腕輪やサングラスなどのパーティーアイテムで全身をデコレーションし、ダンスミュージックをかけながら、次世代赤外線銃で撃ち合うイベントです。


普段は入ることの出来ない真夜中の遊園地をジャックし、対戦相手に撃たれないように隠れるのではなく、誰よりも光って、目立って、音楽に合わせて、楽しむのがこのイベントの楽しみ方。

イベントの中では人気急上昇中の実力派女性DJ「Kaopang(かおぱん・坂井香)」のDJタイムや、ジョイポリス名物の「ハーフパイプ トーキョー」などの絶叫アトラクションも楽しむことが出来ます。

2015年はタイムや勝ち負けを競わない「ファンランイベント」が流行しましたが、本イベントはそのエッセンスを赤外線銃サバゲーに取り入れた試み。昨夏ASOBIBAが行い人気を博した『COLOR GUN(カラーガン)』と同じ、「ファンラン」ならぬ「ファンガン」イベントの第二弾です。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    「ELECTRIC GUN @真夜中の東京ジョイポリス」
    ■会場:お台場 東京ジョイポリス(東京都港区台場1-6-1 DECKS TOKYO BEACH 3F~5F)
    ■開催日時:2016年2月6日(土)22:30~
    ■イベントスケジュール:
    22:30 開場、受付開始
    23:00 ルール説明、シューティングゲーム開始
    4:30 イベント終了
    ■内容: ①次世代赤外線銃を使ったシューティングマッチゲーム
    ➁東京ジョイポリス名物のアトラクション体験(運行するアトラクションには限りがあります)
    ③女性DJ Kaopang(かおぱん・坂井香)のDJステージ
    ■参加費:男性6800円 女性3800円(税込)
    ■参加条件:20歳以上の方に限ります
    ■参加可能人数:先着300名まで
    ■WEB:http://electricgun.asobiba-tokyo.com
    ■エントリー方法:お申し込みはローソンチケットよりご応募下さい。(URL:http://urx.mobi/qfOb)
    チケットはローソン店内 Loppi でも購入可能です( Lコード:33465)
    ■連絡先:MAIL:info@asobiba.co.jp
    ■主催:株式会社ASOBIBA
     協力:株式会社セガ・ライブクリエイション、株式会社HOTSPRING、株式会社HAPPY JOINT
    ELECTRIC GUN @真夜中の東京ジョイポリス公式ページ

    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」が開催
    夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催
    バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催
    実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン
    「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示
    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     ミリタリーキャンプイベント「MMM2017JUL」が開催 (2017-07-31 14:22)
     夏のエアソフト&ミリタリーグッズ物販イベント「第83回ビクトリーショー」が開催 (2017-07-24 15:18)
     バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催 (2017-07-14 19:24)
     実寸大のMH-60ブラックホークがあるサバゲーフィールド「Airsoft Zone Delta」が千葉にオープン (2017-07-13 12:48)
     「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った」ST6隊員の戦闘服・装具などが博物館に展示 (2017-07-11 13:13)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop