あなたの知らない「ビンテージ・バイク」の世界

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
ビンテージといえば、リーバイスの古いジーンズやコカコーラの古めかしい自動販売機などが連想されるが、実は、オートバイの世界にもビンテージが存在する。

つい最近、イギリス東部の片田舎のコーンウォールの農家の納屋から8 台のブラフ・シューペリア社のオートバイが発見された。発見されたバイクは、完全なものからバラバラの部品の状態になっているものまであるが、多くの車体が40-50年ほど前に製造されたものであることは確実である。

これらのバイクや部品は、2016 年4 月に開催されるボンハムズ・サタフォード・セール(Bonhams Spring Stafford Sale・・・ビンテージバイクの売買サイト)に出品され、相応の価格で売買される予定である。

ビンテージバイクの世界は、普通の人が思うよりシビアな世界である。

コーンウォール村で発見される前の2015年10月に、バラバラで車体名が不明でありながら、その部品が10万ドル以上で取引され、さらに、2014年6月には、1955 年式ビンセント・ブラックプリンス「プロジェクト」は、15 万ドルで取引された。

2015 年10月18日には、1927年式ブラフ・シューペリアSS100 アルパイン・グランド・スポーツ・プロジェクトが約40万ドルで取引され、同じく1926 年式のものと1934 年式は、それぞれ約36万ドル、約14 万ドルで売買された。

また、「初心(うぶ・・・手入れや改造が施されていない)」であることは、ビンテージオートバイの世界では非常に貴重であり、完動品は、驚くような価格で取引される。納屋で発見された8 台のうち、A シリーズのビンセント・ラパイド(Vincent Rapides)と1929 年式コベントリー・イーグル980ccの2台は、すでに出品されている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    今回発見されたバイクの中で最大の発見は、4 気筒エンジンのBS4 ブラフ・シューペリアがあったことである。この車種は3048 台製造され、4 気筒8 ピストン(eight four-cylinder)で、サイドカーに換装する目的で後輪は2 重となっている。おそらく今回発見されたものが完品としては最後のものとなるだろう。

    最後にBS4 がオークションに出品されたのは、1932 年式モデルで、2013 年4 月H&H クラッシックオークションにおいて約37万ドルで落札された。このたび発見された車体は、次のオークションの目玉商品となるのは間違いない。

    「この車体は、近年まれに見る大発見です」。ボンハイムのコレクター責任者のベン・ウォーカーは語る。「この車体には、多くの謎が秘められています。なぜなら、当時この車体が存在することを知る人は非常に限られており、誰がどうやってあの田舎の納屋に保管したのか、非常に関心があります」「ビンテージバイクのコレクターにとっては垂涎の車体であり、今の今まで発見されなかったこと、そして今発見されたというのも奇跡としか言いようがありません」。

    現在のオーナーは、ブラフ・シューペリア・クラブのフランク・ベイグ氏(すでに他界)である。関係者によると、ほとんどのバイクは、60年代に手に入れたものだろうとのことである。

    ブラフ・シューペリア社 / Wikipedia
    ボンハムズビンテージバイクの取引サイト
    Text: 友清仁 - FM201601

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    各種タクティカル製品で知られるブランド「US PALM」が解散
    シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始
    サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売
    「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開
     各種タクティカル製品で知られるブランド「US PALM」が解散 (2017-08-22 14:24)
     シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始 (2017-08-21 21:53)
     サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売 (2017-08-21 21:26)
     「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス (2017-08-18 12:15)
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開 (2017-08-09 12:27)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop