NEWS

米海兵隊の特殊作戦部隊 MARSOC が創設 10 周年を刻む

海外軍事
米海兵隊の特殊作戦部隊である MARSOC が、2 月 24 日に創設 10 周年を迎えた。海兵隊ニュース専門サイト Marine Corps Times では、その記念映像が公開中。

1987 年、米特殊作戦軍 (USSOCOM) 創設の際、「海兵隊そのものが一定の特殊作戦能力を備えている」「個別に専門の特殊部隊を具備していない」と言った事情を背景に、当初は海兵隊からの特殊部隊編成が含まれなかった。


Photo: Donald H. Rumsfeld / U.S. DoD
その後、非正規戦 (IW: Irregular Warfare)、対テロ戦争 (Antiterror War) の高まりを受けた 2005 年、ドナルド・ラムズフェルド (Donald H. Rumsfeld) 国防長官の号令下、海兵隊独自の特殊部隊の創設が発表された。MARSOC は、USSOCOM の発足から 19 年遅れて創設を迎えている。

関連記事:
米海兵特殊作戦コマンド「MARSOC」プロモ映像

ノースカロライナ州キャンプ・ルジューン基地を司令部として始動した MARSOC は、当初こそ少数のスタッフと、外国国内防衛 (Foreign Internal Defense) で活動していた外国軍訓練部隊 (FMTU: Foreign Military Training Unit) のメンバーで構成。(その後間も無くして FMTU は、海兵特殊作戦アドバイザーグループ (MSOAG: Marine Special Operations Advisor Group) と表されている)

MARSOC が活動を開始して数ヶ月後、それまで第 1、第 2 武装偵察中隊 (Force Reconnaissance Company) に所属していたメンバーと、その組織構造がそれぞれ新設された MARSOC 隷下の第 1、第 2 海兵特殊作戦大隊 (MSOB: Marine Special Operations Battalions) に編成されることとなる。


Image: MARSOC units
2009 年 4 月、MSOAG は、第1、2、3 海兵特殊作戦大隊 (MSOB) を従属部隊とする海兵特殊作戦連隊 (MSOR: Marine Special Operations Regiment) として再指名を受ける。また、MARSOC は戦闘時における兵站、通信、諜報などの支援を担う独自の支援グループ (Marine Special Operations Support Group) と、志願者の養成や軍事教則を手解きするスクール (Marine Special Operations School) を形成している。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    2015 年、SOCOM の司令官を務めるジョセフ・ヴォーテル (Joseph Votel) 陸軍大将は、MARSOC について「陸軍のレンジャーが歩んだこの 10 年以上に熟練した部隊だ」と評価。別の SOCOM 関係者は、陸軍ではレンジャーとグリーンベレーによりその能力が分割されているのに対して、MAROSOC レイダースでは単一部隊において不正規戦、攻撃部隊としての評価を挙げている。また MARSOC がこれまでに戦闘功労「V デバイス」付きを含めた 233 個の青銅星章、20 個の銀星章、7 個の海軍十字章の叙勲があったことを引き合いに、その精鋭さを紹介している。

    関連記事:
    イラクでダーイッシュ (IS) 掃討作戦を先導する米海兵隊特殊部隊「レイダース (MARSOC) 」


    Photo By: Sgt. Donovan Lee
    こうした活躍を背景に、海兵武装偵察 2 個中隊から成る駆け出しの組織として始まった MARSOC は、母体である海兵隊の一般隊員が予算削減のあおりを受けてその構成人数を減らす中でも順調に拡大を続け、現在は 1,000 名の CSO を含む 2,700 名以上の兵力を擁するまでとなっている。


    Photo By: Lance Cpl. Austin Lewis
    CSO (口語的に「レイダース」) と呼ばれる MARSOC の精鋭隊員は、豊富な経験と、優れた判断力、作戦内容に応じて迅速に順応する能力など、成熟したレベルが要求される。外国国内防衛、直接行動、特殊偵察、カウンターテロ、情報活動や、特殊作戦下における不正規戦での支援任務などの使命を全うできる、高度に訓練された精鋭隊員を特に「決定的に重要な技能を持つ隊員」を意味する「CSO (Critical Skills Operators) 」と呼び、「MOS 0372」(MOS: Military Occupational Specialty, 職種専門技能) が与えられている。

    関連記事:
    米海兵隊特殊部隊 MARSOC、第二次大戦下レイダースとその歴史

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    ウィンチェスター社がアメリカ軍用の新型9mmホローポイント弾を展示
    特殊作戦の需要急拡大で疲弊する米軍精鋭隊員。SOCOMは「栄養補助食品」「薬物」の利用で急場しのぎを模索か
    フィンランド国防軍がAimpoint Micro T-2レッド・ドットサイト購入を発表
    大手格付け会社が「レミントン社」の格付けを引き下げ。来年度までに破産・債務不履行の可能性を指摘
    イスラエル海軍特殊部隊「シャイェテット13」が訓練時間の短縮・効率化を狙い、5種の火器をSIG MCXで統一化へ
    過剰成分を排除した元SEAL隊員考案のエナジー飲料「ストライク・フォース・エナジー」
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     ウィンチェスター社がアメリカ軍用の新型9mmホローポイント弾を展示 (2017-11-22 14:31)
     特殊作戦の需要急拡大で疲弊する米軍精鋭隊員。SOCOMは「栄養補助食品」「薬物」の利用で急場しのぎを模索か (2017-11-21 17:16)
     フィンランド国防軍がAimpoint Micro T-2レッド・ドットサイト購入を発表 (2017-11-21 15:22)
     大手格付け会社が「レミントン社」の格付けを引き下げ。来年度までに破産・債務不履行の可能性を指摘 (2017-11-21 13:56)
     イスラエル海軍特殊部隊「シャイェテット13」が訓練時間の短縮・効率化を狙い、5種の火器をSIG MCXで統一化へ (2017-11-20 19:59)
     過剰成分を排除した元SEAL隊員考案のエナジー飲料「ストライク・フォース・エナジー」 (2017-11-20 19:09)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop