射撃位置を自動記録、タフで多機能な軍用腕時計「SUUNTO Traverse Alpha」が 5/20 発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
軍関係者向けの GPS ウォッチとして開発され、射撃位置を自動で記録する「オートマチック・ショット・ディテクション機能」 や、月の満ち欠け表示、レッド・バックライト機能を搭載するなど、ファン垂涎の本格多機能ミリタリーウォッチ「SUUNTO Traverse Alpha (スント トラバース・アルファ) 」が 4 月に北米デビュー。日本国内では、5 月 20 日 (金) より全国の正規販売店で発売開始となる。本体価格は 69,000 円 (別途税)。

スントを子会社に持つアメアスポーツコーポレーションは 4 月 5 日付で、SUUNTO Traverse Alpha の製品紹介を伴うプレスリリースを発行している。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    軍関係者からのフィードバックを受けて開発した「SUUNTO TRAVERSE ALPHA」 5月20日(金)発売

    〜射撃位置を自動で記録、レッドバックライト機能搭載の真のミリタリーモデル〜

    アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区新宿6丁目/代表取締役社長:岸野 博)スントは、GPSによるナビゲーション機能に加え、高度計や気圧計、電子コンパスなどのアウトドア機能を備えた「SUUNTO TRAVERSE」に、射撃位置を自動で記録する機能や月の満ち欠け表示、レッドバックライトディスプレイなどの新機能を追加したミリタリーモデル「SUUNTO TRAVERSE ALPHA」(スント トラバース・アルファ)を2016年5月20日(金)より全国のスント正規販売店にて発売いたします。

    「SUUNTO TRAVERSE ALPHA」は、軍関係者向けのGPSウォッチとして開発され、2016年4月に北米にてデビューいたしました。アメリカ国防総省が定める環境耐性テスト「MIL-STD-810」(ミリタリースタンダード)をクリアしており、機能だけでなく環境や衝撃への耐性を備えたミルスペックモデルです。肌に触れる面に撥水加工を施したテキスタイルストラップや、メッシュデザインのステンレス スティール製ベゼルによる新デザインも特徴的です。80年の歴史をもつSUUNTOが誇る真のミリタリーウォッチ「SUUNTO TRAVERSE ALPHA」にぜひご期待ください。


    左:SUUNTO TRAVERSE ALPHA STEALTH (スント トラバースアルファ・ステルス)
    右:SUUNTO TRAVERSE ALPHA FOLIAGE (スント トラバースアルファ・フォリッジ)
    69,000 円 (本体価格) + 税

    ■軍が認めた強靭性:環境耐性規格(Military-Standard: MIL-STD-810G)をクリア
    軽量&強固なグラスファイバー強化プラスティック製のケースにステンレス スティール製のベゼルを配したTRAVERSEは、北米国防総省が定めた、軍が必要とする環境耐性規格(Military-Standard: MIL-STD-810G)をクリア。テスト項目は19にのぼり、例えば「衝撃/落下」「暴雨環境」「砂塵/砂嵐環境」「凍結/解凍」「高温」「極度湿度」「液体耐性」などがあります。またアメリカ海軍特殊部隊の第6部隊「SEAL Team-6」は古くからSUUNTO製品に絶大なる信頼を置き、TRAVERSEの試用も決定しています。TRAVERSEは機能だけでなく強靭性を高めることにも力を注ぎ、ストラップの剛性や耐衝撃性など、一般的な基準以上の高い目標を自ら掲げ、すべてをクリアしました。


    凍結⇔解凍テスト
    砂塵、土埃環境テスト
    高湿⇔乾燥テスト
    振動テスト
    落下、衝撃テスト
    塩水テスト
    高温⇔氷点下テストなど、19項目

    ■「オートマチック・ショット・ディテクション機能」
    けん銃やライフルを撃った際の衝撃を感知し、自動的に射撃位置を記録します。再度その場所を訪れる際やあとから見直す時に役立ちます。

    ■「ムーン・フェイス・カレンダー機能」
    指定した日付の月の満ち欠けを表示する機能です。過去、現在、未来の日時をセレクトできます。
    また、日の出/日の入り時刻表示とアラーム設定も可能です。


    ■「レッドバックライト機能」
    暗視カメラや夜行スコープ使用時でも目を傷めないよう、また暗闇での明かり漏れを防ぐ役割もあるレッドバックライト機能が搭載されています。また赤色のバックライトは通常の白色バックライトへの変更も可能です。

    ■「ETE機能」
    目的地までのナビゲーション時に、移動の速度を加味して到着までにかかる時間を計測して表示します。(ETE:Estimated Time En-Route)

    【「SUUNTO TRAVERSE」標準機能】

    ■GPS+GLONASS受信による正確な位置計測&100時間連続計測
    北米のGPS(グローバルポジショニングシステム)に加え、ロシアの衛星位置システム、GLONASS(グローバルナビゲーションサテライトシステム)もサポート。より早くより正確な受信が可能になり、ルートの軌跡や高度、速度などを計測します。ワンプッシュのシンプルな操作で衛星信号をサーチしGPS+GLONASS信号を見つけ次第自動的にログの記録が始まります。また、最大100時間連続で計測できるバッテリー寿命もユーザーのアドベンチャーを力強くサポートします。

    ■スマートフォンアプリで遊んだ記憶をいつでも再現
    iPhone/Androidスマートフォン対応の無料アプリ「Movescount App」を活用すれば、時計本体に記録したデータをBluetooth Smart®を介して同期し、数値やグラフだけでなく、3Dアニメーションムービー「SUUNTO MOVIE」を自動で作成しご覧いただくことが可能です。アプリからSNSへのシェアもできます。

    ■パートナーとして、毎日付き合える
    時計本体に内蔵されているモーションセンサーにより、毎日の活動内容を腕の振りで判断し、日々の消費カロリーを表示。また、歩数計機能も搭載します。スマートフォンとの連動により、着信やメール受信をリアルタイムで画面表示。電話の相手や電話番号、メールの件名や本文の一部なども表示します。

    ■SUUNTO TRAVERSE その他の機能

    時刻表示、デュアルタイム
    クロノグラフ、カウントダウンタイマー、ストップウォッチ、アラーム
    バックライト、フラッシュライト
    ルートナビゲーション表示 (ブレッドクラムトレイル、ファインドバック、トラックバック機能)
    高度計(FusedAlti™)
    気圧計、ウェザーインジケーター、ストームアラーム
    3D電子コンパス
    着信通知機能(スマートフォンとBluetooth Smartによるペアリング時)
    ステップカウンター(歩数計)
    バイブレーション機能
    地点登録(POI)機能(最大250地点までメモリ可能)
    液晶画面反転機能
    データ管理+分析(Movescount.com、及びMovescountアプリ対応)
    心拍数、消費カロリー表示(※別売り心拍ベルト使用時)
    付属品: 充電、およびデータ転送用USBケーブル

    【SUUNTO TRAVERSE ALPHA製品概要】
    発売日:2016年5月20日(金)
    価格: 69,000円(本体価格)+税
    重量: 70g
    ケース径: 50 x 50mm
    厚さ: 16.5mm
    ケース素材:
    ボディ・・・グラスファイバーコンポジット
    ベゼル・・・ステンレス・スティール
    風防素材・・・サファイアクリスタルガラス
    ストラップ素材:撥水ナイロン
    防水: 10気圧(100m)
    電池: リチウムイオンバッテリー内蔵
    バッテリー持続時間:
    最大10時間 (※GPSデータ取得頻度1秒毎の場合)
    最大15時間 (※同5秒毎の場合)
    最大100時間 (※同60秒毎の場合)
    最大14日間 (※時計画面表示のみの場合)

    左:SUUNTO TRAVERSE ALPHA FOLIAGE (スント トラバースアルファ・フォリッジ)
    右:SUUNTO TRAVERSE ALPHA STEALTH (スント トラバースアルファ・ステルス)
    © 2016 Amer Sports Japan

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    東京マルイが「89式5.56㎜小銃(固定銃床型)」ガスブローバックモデルのPVを公開
    東海地区最大級で快適設備を持つアウトドアサバゲーフィールド「青空ハッスル」
    新製品が大量に発表! 「東京マルイフェスティバル 4th」詳細レポート
    速報:第4回「マルフェス」でガスブロ版89式小銃、M45A1、スコーピオンMod.M、MTR16、PPCが新登場
    カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介
    特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録
     東京マルイが「89式5.56㎜小銃(固定銃床型)」ガスブローバックモデルのPVを公開 (2017-11-14 10:12)
     東海地区最大級で快適設備を持つアウトドアサバゲーフィールド「青空ハッスル」 (2017-11-13 17:53)
     新製品が大量に発表! 「東京マルイフェスティバル 4th」詳細レポート (2017-11-13 11:56)
     速報:第4回「マルフェス」でガスブロ版89式小銃、M45A1、スコーピオンMod.M、MTR16、PPCが新登場 (2017-11-11 11:22)
     カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介 (2017-11-10 17:42)
     特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録 (2017-11-10 16:53)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop