海洋堂 カプセルフィギュア「骸骨アメリカ兵 DEVGRU ドクロマン」追加生産が決定

ミリタリー模型・フィギュア
海洋堂の話題の新商品、「骸骨アメリカ兵 DEVGRU ドクロマン」の追加生産が早くも決定した。

同社は 3 月 18 日に公式 Twitter 上で、全 5 種からなる「本体編 (400 円 / 回) 」と全 7 種からなる「武器編 (300 円 / 回) 」を 3 月下旬に発売することを発表。その後、全国のカプセル販売機で発売されるや、瞬く間に多くのファンが買い求めに殺到していた。


商品名にもある通り、本製品は、米海軍特殊部隊 SEAL の中でも最精鋭のエリート隊員が集まる「Team 6 (a.k.a. DevGru) 」隊員の象徴的な武器・装備を精緻に再現したカプセルフィギュアとなっている。本体が生身のヒトでの再現ではなく、ドクロを起用したところがユニーク。
骸骨アメリカ兵 DEVGRU ドクロマン 武器編
http://kaiyodo.co.jp/items/capsuleq/armored_actionweapon/
骸骨アメリカ兵 DEVGRU ドクロマン 本体編
http://kaiyodo.co.jp/items/capsuleq/armored-action-skull/

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    カプセルQキャラクターズ アーマード・アクション・スカル 戦え! ドクロマン「骸骨アメリカ兵DEVGRU(デブグル)」−武器編 全7種/1回300円
    ■ラインナップ
    1.HK416D アサルトライフル A タイプ + ノーマルヘッド
    2.HK416D アサルトライフル B タイプ + 弾痕ヘッド
    3.HK416D アサルトライフル C タイプ + 刀傷ヘッド
    4.SOCOM MK13 スナイパーライフル + パンチングヘッド
    5.MK15 スナイパーライフル + SIG P226MK25
    6.バレット M82/M107 + オプションハンドセットA
    7.HK MP7A1PDW サブマシンガン + オプションハンドセットB
    写真は見本として制作したものであり、実際の製品とは細かな仕様が異なることがありますのでご了承ください。

    ■カプセルフィギュア 全6種
    ■400円(税込)
    ■材質表示
    ●フィギュア:ABS/PVC
    ●カプセル:PP 
    ●袋(フィギュアを入れる透明袋):PE
    ●解説書:紙
    ●シール:PVC
    ■企画制作
    株式会社海洋堂
    ■原型制作
    竹谷隆之(オリジナル製作)
    大津敦哉(可動加工)
    米軍装備品アドバイザー:岡正信

    カプセルQキャラクターズ アーマード・アクション・スカル 戦え! ドクロマン「骸骨アメリカ兵DEVGRU(デブグル)」−本体編 全6種/1回400円
    ■カプセルフォギュア 全6種
    ■400円(税込)
    ■材質表示
    ●フィギュア:ABS/PVC
    ●カプセル:PP 
    ●袋(フィギュアを入れる透明袋):PE
    ●解説書:紙
    ●シール:PVC
    ■企画制作
    株式会社海洋堂
    ■原型制作
    竹谷隆之(オリジナル製作)
    大津敦哉(可動加工)
    米軍装備品アドバイザー:岡正信
    現用の特殊部隊装備の中で、最もファン層が厚いと言われる SEAL および DevGru。群を抜いたクオリティで高い評価を得ている海洋堂との組み合わせで、これはもう、ファンなら全てのバリエーションをコンプリートせざるを得ないだろう。

    (C)KAIYODO

    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
    中国玩具メーカーが世界初を謳う視覚認識を持つポケットサイズの一人称視点戦闘ロボットを開発
    バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始
    対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開
    英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース
    シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開
    銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売
    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
     中国玩具メーカーが世界初を謳う視覚認識を持つポケットサイズの一人称視点戦闘ロボットを開発 (2017-11-15 12:10)
     バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始 (2017-10-19 19:03)
     対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開 (2017-08-10 11:41)
     英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース (2017-07-31 17:27)
     シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開 (2017-07-21 16:59)
     銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売 (2017-06-30 19:37)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop