警視庁の捜査 1 課特殊班「SIT」が 振り込め詐欺グループのアジトを急襲

国内軍事関連
19 日 (火) 正午、東京千代田区の雑居ビルを舞台に、警視庁の精鋭部隊である「捜査 1 課特殊班 SIT (Special Investigation Team) 」による突入・制圧作戦がおこなわれた。その様子を収めた映像が、フジテレビ (FNN) 系列のニュースで報じられた。

SIT 隊員は、屋上からロープ降下により 2 段階に分けて急襲。突入時に放たれた閃光と爆発音が周囲に鳴り響いている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    国内のハイジャック事件や重要施設の占拠事案など「テロリスト」への対処を想定し、その事態の「制圧」と「人質救出」を最大の目的とする「SAT (Special Assault Team) 」に対し、SIT は「犯人の生け捕り」を任務とする刑事警察の特殊部隊。容疑者を捕縛し、取り調べて裁判に掛けることを前提としている。

    関連記事:
    警視庁・神奈川県警の特殊部隊「SAT」による合同訓練の映像が初公開

    FNN の報道によると、「警視庁は、SIT の隊員らで構成される振り込め詐欺専従捜査班、通称「ステルスチーム」を 7 年前から運用している」とのこと。密かに急襲を掛けることで、証拠隠滅を図ることを防ぐ狙いがあるとしている。

    フジテレビ (FNN) 系列 2016/04/20

    同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事画像
    元フランス外人部隊衛生兵・野田力氏による「アフガニスタン戦場救命」講話会が開催
    陸上自衛隊「第一空挺団」が海上降下訓練で『水路潜入』を実施
    ポーランド企業がスズキ製Hayabusaエンジンを搭載した軍用ホバーバイク「ラプター」を初公開
    米国の組み立て工場で撮影された陸上自衛隊向けオスプレイ初号機
    ヒストリーチャンネル8・9月放送「自衛隊特集」に日本初放送「第1連隊レンジャー」&TV初潜入「P-1」開発秘話
    空自・航空救難団の精鋭メディックに専用の腕時計を!ケンテックスが出資者募集キャンペーンを始動
    同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事
     元フランス外人部隊衛生兵・野田力氏による「アフガニスタン戦場救命」講話会が開催 (2017-09-16 20:41)
     陸上自衛隊「第一空挺団」が海上降下訓練で『水路潜入』を実施 (2017-09-14 11:31)
     ポーランド企業がスズキ製Hayabusaエンジンを搭載した軍用ホバーバイク「ラプター」を初公開 (2017-09-06 12:30)
     米国の組み立て工場で撮影された陸上自衛隊向けオスプレイ初号機 (2017-08-28 18:16)
     ヒストリーチャンネル8・9月放送「自衛隊特集」に日本初放送「第1連隊レンジャー」&TV初潜入「P-1」開発秘話 (2017-08-04 18:29)
     空自・航空救難団の精鋭メディックに専用の腕時計を!ケンテックスが出資者募集キャンペーンを始動 (2017-07-28 12:52)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop