山猫は眠らない…シリーズ最新作「Sniper: Ghost Shooter」海外版トレーラー公開。全米 8/2 リリース

映画・テレビ
米海兵隊の凄腕スナイパーの活躍を描いた映画「山猫は眠らない ( 原題:SNIPER )」シリーズの最新作『 Sniper: Ghost Shooter 』の海外版オフィシャルトレーラーが、Youtube の Sony Pictures Entertainment 公式チャンネルで公開された。

トム・ベレンジャー ( Tom Berenger ) 演じるトーマス・ベケット (Thomas Beckett) 上級特務曹長を主人公に据えて始まった「山猫は眠らない」シリーズは、本作で6作目となる。4作目の「山猫は眠らない4 復活の銃弾( 原題:Sniper: Reloaded )」では、ベケット曹長の息子であるブランドンが主人公となっていたが、前作の「山猫は眠らない5 反逆の銃痕( 原題:Sniper: Legacy )」でベケット曹長は復活を果たしていた。しかし、本作で彼は既に引退した設定となっており、代わりに4作目で射撃教官として登場したリチャード・ミラー(1作目の若手スナイパー)が再登場する。

関連記事:
トム・ベレンジャー「Sniper: Legacy」トレーラー公開、DVD 米国 9/30 リリース

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    物語は ―― 中東の過激派を相手に戦っているブランドン (Brandon) とリチャード・ミラー (Richard Miller) に、大佐は新しい任務を与える。それは、グルジア共和国から西ヨーロッパへ伸びるガスパイプラインをテロリストの脅威から守るというものだった。しかし、同地域で任務に当たっていた米軍スナイパーが、敵の“ゴーストシューター”によって殺される。米軍の正確な位置情報が敵に漏洩しているのでないかと、ブランドンたちは疑い始める…。

    ベケット曹長の息子ブランドン役はシリーズ3回目の出演となるチャド・マイケル・コリンズ( Chad Michael Collins )、大佐役は前作に引続きデニス・ヘイスバート( Dennis Haysbert )、リチャード・ミラー役は1作目と4作目に出演したビリー・ゼイン( Billy Zane )。


    Sniper: Ghost Shooter
    8月2日にアメリカでDVD及びデジタル配信がリリース予定。日本でのDVD発売は現在未定である。

    Text: 弓削島一樹 - FM201605

    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    DevGru隊員を題材にした三頭身アクションフィギュア「TRICKYMAN」シリーズ
    アフガン展開の米陸軍「メディバック部隊」を追ったドキュメンタリー映画『Trauma』がVOD配信中
    ファーストスピア(FirstSpear)プロモーションビデオ『Global Capability Provider』
    ウクライナ東部紛争を舞台に一人のスナイパーを中心に描いたドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」
    「ジャック・ライアン」作品初のドラマ化。2018年8月にAmazonプライム・ビデオで配信開始
    『楽できたのは昨日まで』米海軍特殊部隊「SEAL」公式ポッドキャストが近日配信開始
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     DevGru隊員を題材にした三頭身アクションフィギュア「TRICKYMAN」シリーズ (2018-02-15 12:49)
     アフガン展開の米陸軍「メディバック部隊」を追ったドキュメンタリー映画『Trauma』がVOD配信中 (2018-02-14 12:37)
     ファーストスピア(FirstSpear)プロモーションビデオ『Global Capability Provider』 (2018-02-09 18:32)
     ウクライナ東部紛争を舞台に一人のスナイパーを中心に描いたドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」 (2018-02-07 12:49)
     「ジャック・ライアン」作品初のドラマ化。2018年8月にAmazonプライム・ビデオで配信開始 (2018-02-05 18:43)
     『楽できたのは昨日まで』米海軍特殊部隊「SEAL」公式ポッドキャストが近日配信開始 (2018-02-02 12:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop