ガンショップFIRST主催によるサバイバルゲームイベント、第12回「SVG Unlimited」が開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報レポート
ガンショップFIRST主催による恒例の春のサバイバルゲーム・ビッグイベント「SVG Unlimited」が23日、奈良市都祁友田町の同店公式フィールド「ブッシュマスター(Bushmaster)」を舞台に開催された。

絶好の行楽日和の中、近畿・東海地方を中心に300名近いエアソフト戦士が集結。33,000平方メートル(=東京ドーム0.7個分相当)に渡って広がる自然豊かな野戦フィールドで白熱のバトルが繰り広げられた。

ガンショップFIRST公式サイト
http://www.first-jp.com/
ゲストには、SATマガジンをはじめとするミリタリー専門誌で活躍中のみりどる乙夜さんが登場。今月が誕生日の彼女に、ファーストがサプライズを仕掛け、大きなプレゼントと共にバースデーケーキが手渡された。

この他ゲストには、アームズマガジンからモロ☆氏、LayLaxからノムさんも参戦。マイクパフォーマンスで会場を沸かせた。

参加者の眠気を吹き飛ばす、恒例となった朝一からのビックリ抽選会では豪華景品が複数に渡って振舞われた。そう、ファーストのSVG Unlimitedといえば、白熱のバトルが楽しめるだけでなく、参加費用を大幅に上回る景品の数々が、他に類を見ない規模で用意されているのが特徴だ。どれほどの景品が振舞われたかは、是非本稿末尾で紹介しているFaceBookギャラリーよりご覧頂きたい。

そしていよいよお待ちかねのバトルがスタート。広大なフィールドとは言え、300名近いゲーマーがひしめくとあって、スタート直後に飛び交う銃弾(BB弾)は圧巻そのもの。起伏や樹木、岩など自然に存在しているあらゆるオブジェクトを利用して、味方との連携を図りながら敵を仕留めていく必要がある。

交戦距離が長いこのフィールドでは、敵との間合いを詰めることが難しく、長尺のスナイパーライフルが欠かせない。

中には目を見張る仕様を持ち込む参加者の姿も。

ナイロン素材のフードをギザギザに切り込んだ、リアルツリー迷彩のギリースーツは、木の根元付近での植生がピッタリ。少し距離を置けば、全く気付かずやり過ごしてしまうほどだ。

サバゲーシーンでファッションアイテムとしてすっかり定着した感のあるシュマグ。頭と肩の凹凸がシュマグを被ることで無くすことができるため、敵から見付かり難くなる効果を持つ。

女性ゲーマーもガチンコでバトルに参加。少しでも優位なポジションを取るべく、相手の隙を見つけては素早く展開を図っていた。

第1ゲームが終わった頃から、セイフティーエリアではブーニーハットの投擲距離を競う「飛んでけブーニーハット」がおこなわれた。

また、池エリアを跨る新コースでは、スナイパーコンテストがおこなわれた。

スナコンでは、40メートル先のターゲット目掛けて、1人に付き5発の射撃がおこなわれる。

並み居る強豪20名を押しのけて頂点に立ったこちらの参加者。今回のスナコンに向けて、ファースト製作チームへ「長距離射撃での集弾性」を追求したワンオフカスタムを発注していたとのこと。

この日の最後には、全員参加による大抽選会がおこなわれた。

なお、この他に撮影した当日の写真は下記ミリブロ公式 FaceBook ギャラリーにて大量に公開中となっているので、是非こちらもご覧頂きたい。

ガンショップFIRST公式サイト
http://www.first-jp.com/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場
EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開
ベルトバックルやバックパックのウェビングへ簡単に取付可能。SOGナイフの「Sync I&II」ツールナイフ
米軍ハンヴィーの民間向け「Cシリーズ」が中国市場でお披露目
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)
 ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場 (2017-05-19 13:03)
 EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場 (2017-05-19 12:50)
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開 (2017-05-18 16:05)
 ベルトバックルやバックパックのウェビングへ簡単に取付可能。SOGナイフの「Sync I&II」ツールナイフ (2017-05-16 18:12)
 米軍ハンヴィーの民間向け「Cシリーズ」が中国市場でお披露目 (2017-05-16 14:46)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop