【イベントレポート】現用装備の物販イベント「第1回 爆裂祭」が開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報レポート
2017年2月19日(日)、東京・新宿の東興本社ビル・インペリアル会議室において「爆裂祭」が開催されました。
まったくの新規イベントですが主催は皆さんご存じのバーストヘッド。現用装備に限定した出店が立ち並ぶミリタリー物販イベントです。

初開催とはいえ約1,000人の入場者を記録したこのイベント、さっそく当日の様子を紹介していきましょう!
LayLax
KRYTAC(クライタック)でおなじみのLayLax。
そのKRYTACの4Dプリントスペシャルモデル!
チハ仕様のPDWはエイジングもばっちりキマっています。
発売予定の89式小銃用のカスタムパーツ。
89式オーナーであればハンドガード+ダミーガスピストンは気になるところではないでしょうか。

AVANTE
カラーパネルリグで知られるAVANTEの新製品はベースボールキャップとフェイスガード&シュマグ。

新作のシュマグは、一見すると普通のシュマグ…。しかし最初からもう顔に巻き付けるような形が出来ています。そして更にゲーム中の被弾から守りながらも、呼吸しやすいようにメッシュ地が用意されています。状況に応じてファスナーによる開閉が可能です。このアイデア商品は、2月末ともう間も無く!

大量に用意されたStuffed Rabitは大人気。ウェビングに装着可能で各種迷彩パターンがあります。

AGGRESSOR-GROUP
本格的な実物装備でおなじみのアグレッサーグループ。
この日の目玉はSHADOWTECHの「PIG SADDLE」。
カメラ用三脚に装着し、ライフルを安定保持させる狙撃用装備です。

九龍商店街区
BLS製BB弾がオススメとのこと。
イクラ仕様のBB弾も実にナイスなパッケージで・・・。

Airsoft97
調整済み海外製電動ガンを取り扱うショップ。
各種カスタムガンに加えて光センサー搭載トリガーシステム、GATE「TITAN」の取り扱いもアリ。
トリガーやギアの検知に物理スイッチを使用しないので高い耐久性が話題となっています。

GUN'z GLOVA
ロシア装備で知られるショップだけに、独特なアパレルから装備類まで幅広く取り扱っていました。

TP-LABO
本格的なオリジナルパッチを多数ラインナップ。最近ではLE系のパッチが人気とのことです。

Option No.1
リポバッテリーやモーターなどで知られるoption No.1。
この日も多くの製品を展示しましたが、やはり注目のアイテムは・・・
電動ガン用ブラシレスモーター。導入を考えている人はかなり多いと思います。

Rise
レザーアイテムを取り扱うRiseでは各種アクセサリーを展示。
中でも電動ハンドガン用マガジンポーチは要チェックの一品。
ベルトマウントにもモールマウントにも対応し、スタイルを選ばないマガジンポーチです。

x115xTAYLOR
オリジナル装備で知られるカスタムテイラー。
この日は数多くのアーマーを展示販売。

明日香縫製
オリジナルのシュマグと民兵風ノーブランドアーマーがオススメ!

ハンマーズ
AKカスタムといえばコチラ。
リアルさ満点のガスブロAKのコンプリートガンが注目の的でした。

Gamis
マニア好みのパッチを中心に出展。色白なモデルさんはセーラー服+フル装備というスタイルで接客していましたよ。

BLACK LINE
特殊部隊装備で知られるショップだけに、レアなアイテムが大量に!

エイトボール商会
レアグッズからネタグッズまで幅広く取り扱うおなじみのショップです。

BLACKSEA DESTRIBUTOR
各種の実物装備を取り扱っていますが、注目は「INCOG SUBGUN RIFLE BAG」。
SMGあるいはショートバレルカービンがピッタリ収まるHSP製のライフルケースです。

TRi.S
特小やヘッドセットをメインにミリタリー無線機といえばこちら。
各種コネクタからダミーラジオまで幅広く取り扱っています。

Gunmall Tokyo
最新モデルを中心に各種電動ガンをイベント特価で販売。
今日は銃を買うつもりじゃなかったのについ・・・という人もけっこういたようです。

アングス
カスタムパーツはもちろんコンプリートガンも好評でした。
MP5に416CのPDWストックはよく似合いますね。

サージェントハート
さまざまなダミーカートを販売。
480Rugerや416BARRETT、357SIGといった他では見かけない珍しいものまでありました。

バーストヘッド
みさみさオススメのウピウピ隊グッズはこちらで。

シューティングレンジ
ウピウピ隊とシューティング対決!
皆さんウマいです。本気で挑んでも、軽〜く返り討ちに遭う可能性があるので要注意。

こんな感じでエアガンから装備、小物類と現用装備というくくりで多数のショップが参加したイベントでした。

決して大きくはない会場でしたがその分活気に溢れ、お昼過ぎまで入場制限の列ができていたという盛況っぷり。約1,000人という入場者数も初回開催としては破格といえるものでしょう。

第2回、3回と今後も続いて欲しいイベントです。

Text & Photo: 乾宗一郎

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop