NEWS

ガラス越し狙撃など、20ヶ国から集まった特殊部隊スナイパーによる訓練コースが開催

海外軍事

Photo by Sgt. Karen Sampson
5月19日から30日を会期として、ドイツ中南部にあるホーエンフェルスの「統合多国籍即応センター(JMRC : Joint Multinational Readiness Center)」において、およそ20ヶ国から集まった12チームの特殊部隊所属スナイパーによる国際スナイパー訓練コースがおこなわれた。


Photo by Sgt. Karen Sampson

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Photo by Sgt. Karen Sampson
    参加したスナイパーらは、ガラスパネル越しに100メートル先のターゲットを狙い撃つことや、チームで隣接する建屋から僅かな隙間を覗き見て狙い撃つなどのスキル向上に汗を流している。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    アメリカ陸軍がM870モジュラーショットガンの情報を収集開始
    米陸軍 警護任務向けの9mmサブコンパクトウェポン購入計画の中止を発表
    アメリカ空軍がサバイバルキット用自動小銃GAU-5/Aを刷新
    試練のHK社。ベルリン警察向け『SFP9』×24,000挺の大型採用案件に重大な欠陥が指摘
    米移民税関捜査局(ICE)がM4ライフルの配備を2倍以上に増強へ
    無人機の動作を妨害できる対ドローン用ウェアラブルジャマー「PITBULL」
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     アメリカ陸軍がM870モジュラーショットガンの情報を収集開始 (2018-07-12 13:33)
     米陸軍 警護任務向けの9mmサブコンパクトウェポン購入計画の中止を発表 (2018-07-12 13:23)
     アメリカ空軍がサバイバルキット用自動小銃GAU-5/Aを刷新 (2018-07-11 11:59)
     試練のHK社。ベルリン警察向け『SFP9』×24,000挺の大型採用案件に重大な欠陥が指摘 (2018-07-09 13:18)
     米移民税関捜査局(ICE)がM4ライフルの配備を2倍以上に増強へ (2018-07-06 20:26)
     無人機の動作を妨害できる対ドローン用ウェアラブルジャマー「PITBULL」 (2018-07-04 12:32)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop