ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』

映画・テレビ
ジャン=クロード・ヴァン・ダム(Jean-Claude Van Damme)が、ジャン=クロード・ヴァン・ダム自身を演じる Amazon Video オリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン(仮題)』(原題:Jean-Claude Van Johnson)のドラマシリーズ化が決定し、オフィシャルトレーラーが Youtube の Amazon Video 公式チャンネルで公開された。本作は、2016年に Amazon プライム・ビデオでパイロット版を公開し、シリーズ化を決めるアンケートが実施された。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    本シリーズは ―― 銀幕のスターでマーシャルアーツの達人として世界的に知られるジャン=クロード・ヴァン・ダムは、世界一危険な仕事を請け負う「ジョンソン」という名の秘密工作員だった・・・。 ―― という設定で物語が展開される。パイロット版の評判は国内外ともに高く、シリーズ化を望む声が多かったようだ。B級アクション映画の常連と化しているジャン=クロード・ヴァン・ダムであるが、久しぶりの当たり役かも知れない。尚、ドルフ・ラングレン(Dolph Lundgren)と共演する潜水艦を舞台としたアクション映画「Black Water」が、2018 年公開に向け現在製作中である。

    パイロット版の監督は、アクションコメディ映画「キアヌ」を手掛けたピーター・アテンシオが務めた。脚本は、「エクスペンダブルズ」や「GODZILLA ゴジラ」のデイヴ・カラーハン。エグゼクティブ・プロデューサーには、リドリー・スコットが参加している。制作は、スコット・フリー・プロダクションズ。共演は、キャット・フォスター、モイセス・アリアス、フィリシア・ラッシャッドなど。

    アメリカでは、12 月 15 日より配信開始予定。日本での配信については、現時点で発表されていない。

    Text: 弓削島一樹 - FM201710

    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    DevGru隊員を題材にした三頭身アクションフィギュア「TRICKYMAN」シリーズ
    アフガン展開の米陸軍「メディバック部隊」を追ったドキュメンタリー映画『Trauma』がVOD配信中
    ファーストスピア(FirstSpear)プロモーションビデオ『Global Capability Provider』
    ウクライナ東部紛争を舞台に一人のスナイパーを中心に描いたドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」
    「ジャック・ライアン」作品初のドラマ化。2018年8月にAmazonプライム・ビデオで配信開始
    『楽できたのは昨日まで』米海軍特殊部隊「SEAL」公式ポッドキャストが近日配信開始
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     DevGru隊員を題材にした三頭身アクションフィギュア「TRICKYMAN」シリーズ (2018-02-15 12:49)
     アフガン展開の米陸軍「メディバック部隊」を追ったドキュメンタリー映画『Trauma』がVOD配信中 (2018-02-14 12:37)
     ファーストスピア(FirstSpear)プロモーションビデオ『Global Capability Provider』 (2018-02-09 18:32)
     ウクライナ東部紛争を舞台に一人のスナイパーを中心に描いたドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」 (2018-02-07 12:49)
     「ジャック・ライアン」作品初のドラマ化。2018年8月にAmazonプライム・ビデオで配信開始 (2018-02-05 18:43)
     『楽できたのは昨日まで』米海軍特殊部隊「SEAL」公式ポッドキャストが近日配信開始 (2018-02-02 12:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop