銃器・アクセサリー小売大手ブラウネルズのYouTubeチャンネルが一時凍結され騒ぎに

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
銃本体やパーツ、特にガンスミス向け資材の通信販売のトップランカーとして知られるブラウネルズ(Brownells)のYouTubeチャンネルが2018年6月10日に一時凍結され騒動となった。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ブラウネルズは「憲法で保証された権利の侵害」として即座にYouTubeとその親会社であるGoogleに抗議するよう呼びかけるツイートを投稿。11日月曜日には凍結が解除された。


    凍結解除と感謝を述べるツイート


    ブラウネルズのYouTubeチャンネルが凍結された理由は不明だが、アメリカでは乱射事件の増加を受け、銃器産業・コミュニティへの対応が厳しくなっている。YouTubeも先日、コンテンツに関するガイドラインを変更し脱法銃器の販売に関する動画が禁止されるようになっており、今回の凍結もこれに関連したものと考えられている。

    参考:米シティバンク銀行 取引先の銃火器小売業者に独自の販売ルールを導入するよう要請 - ミリブロNews

    YouTubeの広報担当者は「我々のサイトには大量の動画があり、時に我々は誤った判断をすることがある」と月曜夜の声明で述べ「動画やチャンネルが誤って凍結されたことが判明した場合、我々は速やかに復旧させている」と間違いであった旨をコメントしている。

    Source: YouTube temporarily blocks Brownells gun video channel

    Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201806
    Chaka (@dna_chaka)
    世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    テロ脅威の状況を鑑み、フランスの地方行政区画が「ダミー火器(エアソフト製品)の輸送と使用」に関する規則を制定
    ベトナム戦争時代のジャングルブーツを近代化したようなGORUCKの新製品『MACV-1』
    「世界には10億挺の銃が氾濫し、その約85%が民間所有」国際開発研究大学院が最新レポートを発表
    法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催
    7月28日(土)・29日(日)開催、「MMM2018JUL」軍装キャンプイベント募集開始
    ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備
     テロ脅威の状況を鑑み、フランスの地方行政区画が「ダミー火器(エアソフト製品)の輸送と使用」に関する規則を制定 (2018-06-20 11:49)
     ベトナム戦争時代のジャングルブーツを近代化したようなGORUCKの新製品『MACV-1』 (2018-06-19 19:23)
     「世界には10億挺の銃が氾濫し、その約85%が民間所有」国際開発研究大学院が最新レポートを発表 (2018-06-19 15:00)
     法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催 (2018-06-18 13:46)
     7月28日(土)・29日(日)開催、「MMM2018JUL」軍装キャンプイベント募集開始 (2018-06-15 19:27)
     ガンマウント対応の小型カメラ(WMC)『ファクト・デューティー』が米警察署に初めて制式配備 (2018-06-15 12:22)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop