バーストヘッド主催ミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が10月1日(日)に東京・池袋で開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報
バーストヘッド主催のミリタリー物販イベント、第2回「爆裂祭」が、10月1日(日)に東京・池袋で開催されると決まった。

バーストヘッド第2回爆裂祭公式ページ
http://www.burst-head.com/bakuretumaturi

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    今年2月に開催され、初回開催ながらも長蛇の列を記録した爆裂祭。エアソフト業界の活性化と色分けを掲げ、全国各地からそれに賛同したショップ、メーカーが集結している。

    関連記事:
    【イベントレポート】現用装備の物販イベント「第1回 爆裂祭」が開催

    今開催ではイベントスペースが増強されており、前回以上に多くの出店業者を募集している。

    なお、現時点で決まっている開催要項は下記の通り。

    第二回 爆裂祭
    開催日:2017年10月1日(日)10:30~17:30
    開催地:〒170-8630 東京都豊島区東池袋3丁目1番1号 サンシャインシティ―展示ホールD入場料:1,000円(中学生以下、女性無料)
    問合せ:爆裂祭実行委員会 バーストヘッド
     東京都目黒区南3丁目12-18 クニヒサビル1F
     TEL:03-6459-5899 / Mail: bossgerira@gmail.com 担当:青木



    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    スペインの「GROM」リエナクターが活動5周年記念の映像を投稿
    マグプル社から正式承認済の「M-LOK」に対応したICSエアソフトの新製品「CXP-MMR」シリーズ
    VFCが2018年度版の製品カタログで「G3A3」のガスブローバックモデルを発表
    LCTがPKP電動エアガンを6月に発売すると予告
    クラッシック・アーミーUSAが市場初投入の「ダブルバレル」を備えたM4スタイルの電動エアガン「DT-4」を発表
    米空気銃輸入業・Air Venturiが「スプリングフィールド・アーモリー社」製品のエアソフト版独占取扱権を獲得
     スペインの「GROM」リエナクターが活動5周年記念の映像を投稿 (2018-01-16 17:54)
     マグプル社から正式承認済の「M-LOK」に対応したICSエアソフトの新製品「CXP-MMR」シリーズ (2018-01-15 20:19)
     VFCが2018年度版の製品カタログで「G3A3」のガスブローバックモデルを発表 (2018-01-15 19:46)
     LCTがPKP電動エアガンを6月に発売すると予告 (2018-01-12 16:57)
     クラッシック・アーミーUSAが市場初投入の「ダブルバレル」を備えたM4スタイルの電動エアガン「DT-4」を発表 (2018-01-12 16:34)
     米空気銃輸入業・Air Venturiが「スプリングフィールド・アーモリー社」製品のエアソフト版独占取扱権を獲得 (2018-01-12 12:58)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop