「白バイ野郎ジョン&パンチ」をリブートしたアクションコメディ映画『CHIPS』

映画・テレビ
70 年代後半からアメリカで放送された人気テレビドラマシリーズ「白バイ野郎ジョン & パンチ(原題:CHiPs)」をリブートしたアクションコメディ映画『CHIPS』の海外版オフィシャルトレーラーが公開された。2017 年 3 月 24 日全米公開予定、日本での公開は現在未定である。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    1977 ~ 83 年に米 NBC で放送された「白バイ野郎ジョン&パンチ」は、警察を舞台としながらも暴力シーンを無くし、陽気な警察官の日常をコミカルに描いたヒューマン・ドラマである。日本では、1981 年にシーズン 4 から放送が始まった。原題の CHiPs とは、米カリフォルニア州すべての路線(高速道路も含む)を管轄とするカリフォルニア・ハイウェイパトロール(CHP:California Highway Patrol)の愛称であり、CHP のセントラル分署がテレビドラマ版の舞台となっている。

    ドラマでは名タッグのジョン役のラリー・ウィルコックスとパンチ役のエリック・エストラーダであったが、役を離れるとふたりは仲が悪く第 5 シーズを終えるとウィルコックスは降板し、第 6 シリーズからボビー役のトム・ライリーが新相棒としてキャスティングされ、邦題を「白バイ野郎パンチ & ボビー」に変更し放送された。その後、1998 年にウィルコックスが復活しテレビ映画「帰ってきた白バイ野郎ジョン&パンチ(原題:CHiPs '99)」が製作されたが、2005 年に企画された劇場版リメイク作品は頓挫している。 尚、パンチ役のエストラーダは、2016 年 7 月にアイダホ州セント・アンソニー警察署の予備警察官として就任している。

    参考動画:「白バイ野郎ジョン&パンチ」 初ソフト化 PV

    物語は ―― ジョン(ジョン・ベイカー)とパンチ(フランク・パンチョレロ)は、カリフォルニア・ハイウェイパトロールに同期の新人隊員として配属される。ジョンは、人生をやり直そうとしている元バイクレーサー。一方のパンチは、凶悪強盗団を追うために署内の内務調査を命ぜられた連邦捜査官だった。性格の異なる二人は、事ある毎に衝突を繰り返したが、やがてお互いにパートナーとして認めだす…。

    本作でジョン役を演じたダックス・シェパード(Dax Shepard)は、監督・脚本・プロデューサーも務めている。映画監督としては「HIT&RUN」に続き長編 3 作品目となる。1998年ごろから俳優キャリアをスタートさせ「ザスーラ」「ジャッジ 裁かれる判事」などの映画出演のほか、「ペアレントフッド」などテレビドラマを中心に活躍している。

    パンチ役は、マイケル・ペーニャ(Michael Peña)。「ザ・シューター/極大射程」で主人公を手助けする FBI 捜査官のニック役や「フューリー」でフューリー号操縦手のゴルド役を演じた。他には「世界侵略: ロサンゼルス決戦」「エンド・オブ・ウォッチ」「アントマン」「オデッセイ」など多くの作品に出演している。

    強盗団のリーダー:ヴィック・ブラウン役は、ヴィンセント・ドノフリオ(Vincent D'Onofrio)。「フルメタル・ジャケット」ではハートマン軍曹から度々厳しい指導を受ける“微笑みデブ”ことレナード・ローレンス二等兵を演じ、その怪演が話題となった他、「メン・イン・ブラック」の農夫の皮を被ったエイリアン役や、「ジュラシック・ワールド」のインジェン社セキュリティ幹部ヴィック・ホスキンス役など、癖の強いキャラクターを演じ分ける俳優である。2017 年 1 月 27 日日本公開予定の「マグニフィセント・セブン」に用心棒のひとりジャック役として出演している。

    ジョンの元妻役を演じるのは、監督と事実婚状態にあるクリステン・ベル(Kristen Bell)。2008年から日本でも放送されたテレビシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」で主人公ヴェロニカ・マーズを演じ、サターン主演女優賞(テレビ部門)を獲得している。また、ディズニー作品「アナと雪の女王」ではアナの声を演じている。

    他には、「メイズ・ランナー」シリーズでブレンダ役を演じるローサ・サラザール(Rosa Salazar)、「Mr.&Mrs. スミス」のベンジャミン役のアダム・ブロディ(Adam Brody)など。

    参考動画:Dax Shepard and Michael Pena Debut CHIPs Trailer

    Text: 弓削島一樹 - FM201701

    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」特別試写会が12/26に東京で開催。抽選で50名を招待
    9.11直後にタリバン&アルカイダ討伐へ向かった米陸軍特殊部隊を描く「12 Strong」の第2弾トレーラーが公開
    全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開
    ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』
    ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』
    イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」特別試写会が12/26に東京で開催。抽選で50名を招待 (2017-12-08 19:30)
     9.11直後にタリバン&アルカイダ討伐へ向かった米陸軍特殊部隊を描く「12 Strong」の第2弾トレーラーが公開 (2017-11-22 11:36)
     全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開 (2017-10-31 14:50)
     ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』 (2017-10-31 14:30)
     ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』 (2017-10-26 18:42)
     イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』 (2017-10-26 17:36)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop