「ディビジョン」拡張パック第一弾「アンダーグラウンド」のローンチトレーラーが公開

ビデオゲーム
ユービーアイソフトは、大人気オンライン RPG「ディビジョン」の拡張パック第一弾となる「アンダーグラウンド」のリリーストレーラーを公開した。
また、本日 16 時から実施するサーバーメンテナンスの終了後、PlayStation4でもアンダーグラウンドの配信を開始し、すべてのプラットフォームで遊べるようになったことも併せてアナウンスしている。

ディビジョン公式サイト:
http://www.ubisoft.co.jp/division/

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、オンラインRPG『ディビジョン』の拡張パック1「アンダーグラウンド」リリーストレーラーをYouTubeにて公開したことを発表いたします。また、本日16時から実施するサーバーメンテナンスの終了後、PlayStation4でもアンダーグラウンドの配信を開始し、すべてのプラットフォームで遊んでいただくことができるようになったことも併せて発表いたします。

    「アンダーグラウンド」では、新しいミッション「ドラゴンズネスト」、4つの新たな装備セット、9種の新たな武器タイプと最上武器、ヒロイックモードとチャレンジモードミッションの追加をはじめ、様々なアップデートやバグ修正が行われます。詳細はパッチノートをご覧ください。

    <拡張パック第1弾「アンダーグラウンド」概要:>
    パッチノート:https://ubisoft-support.jp/info/info-60/


    ●新たな侵略ミッション:ドラゴンズネスト
    ・ヘルズキッチンに向かいマンハッタンを脅威に陥れるクリーナーズの新兵器について調べましょう
    ・このミッションをプレイするにはレベル30以上で、「国連総会会議場」のミッションをクリアしている必要があります
    ・高いレベルの装備を持つプレイヤー4人を想定したバランスになっています


    ●装備セット
    ・「B.L.I.N.D.」…フラッシュバンと性能向上したパルススキルを発動するハイブリッドな装備セット
    ・「デッドアイ」…ロングレンジでクリティカル率を上げる、ヘッドショットボーナスとの使い分けが必要
    ・「ファイアークレスト」…敵の炎上時間を伸ばす攻撃的な装備セット
    ・「リクレーマー」…グループ全体に影響を与えるサポート用装備セット

    ●新たな最上級武器と武器タイプ
    【9種の新たな武器タイプ】
    ・ミリタリー G36 アサルトライフル
    ・G36C アサルトライフル
    ・G36 エンハンスド アサルトライフル
    ・サープラス SVD マークスマンライフル
    ・空挺兵 SVD マークスマンライフル
    ・PP-19 サブマシンガン
    ・エンハンスド PP-19 サブマシンガン
    ・X-45 ピストル
    ・First Wave X-45 ピストル
    【名前付き最上級武器】
    ・ショーストッパー – 近接戦闘に最適なフルオートショットガン

    『ディビジョン』ゲーム概要
    『ディビジョン』はトムクランシーシリーズの新規作品。ブラックフライデーに敢行されたウイルステロによるパンデミックに襲われ荒廃した冬のニューヨーク。食料、水、社会インフラ、そして治安の喪失・・・カオスに支配された社会を救うべく活動する統合任務部隊(JTF)。プレイヤーはJTFをサポートするスリーパーエージェント『ディビジョン』としてニューヨークの治安を回復しウイルスの脅威を取り除くために立ち上がります。

    【荒廃した冬のニューヨークが舞台のオープンワールド】 
    舞台となるニューヨークは実際の街並みを忠実に再現したオープンワールドとして構築されています。タイムズスクエア、マジソン・スクエア・ガーデン、ブロードウェイなど有名な建物もリアルに再現されており、プレイヤーはこの街を自由に歩き回り、探索することができます。建物の内部、屋上、地下など行動可能な場所は様々です。また、時間の経過と天候の変化によってプレイヤーの行動や街の状況が刻々と変わっていきます。NPCである人々や動物たちも状況によって行動が変化していきます。

    【ディビジョンが立ち向かう街の勢力】
    カオスと化したニューヨークには様々な勢力が跋扈しています。無政府状態を歓迎する、脱獄した囚人たちで構成されるライカーズ、火炎放射器を手にウイルスと共に旧来のニューヨークを焼き払おうとするクリーナーズ、そして目的のためには手段を選ばず邪魔する者には容赦しない、武力による社会支配を目指すLMB。これらの勢力に立ち向かうJTFは厳しい戦いを強いられます。『ディビジョン』は状況打破のための大いなる希望なのです。

    【キャラクターを自由に強化】
    オンラインRPGである本作では、敵と戦ってレベルを上げ、ミッションクリアで様々なスキルを習得し、武器や装備を入手してキャラクターを強化していく必要があります。スキルや武器・装備を使用するには、それぞれ必要レベルを満たしていなければなりません。同時に2つまで装備可能なスキルは、タレントを組み合わせることによって様々な状況に合わせてカスタマイズする事が出来ます。街の探索、敵との戦闘などによる回収や購入などで入手できる武器・装備も多くのカスタマイズ要素があり、プレイヤーのプレイスタイルに合わせて作り出すことができます。また、クラフトアイテムを収集することで、プレイヤーオリジナルのアイテムを生成することも可能です。 

    【本格化オンラインRPGを堪能】
    ゲームプレイは三人称視点で描かれています。照準時は肩越し視点、またはスコープ表示に変化します。一般フィールドではソロプレイはもちろん最大4人までのパーティーを組んで敵と戦う事も可能です。街の中には、他のプレイヤーとパーティーを組んだり、敵に倒された時のリスポーンポイント、キャンペーン中のチェックポイントなどとして活用できる「セーフハウス」、オペレーターからミッションを受けたり、パーティーのマッチメイク、アビリティや装備をアップグレード、購入、保管したりすることができる「作戦基地」といった場所が存在します。

    【仲間との協力も裏切りも自分次第、危険なエリア「ダークゾーン」】
    マップ中央には高濃度汚染地帯『ダークゾーン』と呼ばれる壁で囲われたエリアが存在します。ここはゲーム内で最も危険な場所であり、なおかつレアで強力なアイテムを手に入れるチャンスが最も高いエリアでもあります。この中は無法地帯、貴重なアイテムを手に入れるため、他のプレイヤーと協力することも可能ですが、PvPも許されます。ダークゾーン内では通常のレベルとは別に、ダークゾーン「ランク」が設定され、ランクが高くなるほど強い武器や装備をつけることができます。ランクは生存時間などで上昇しますが、ゾーン内で倒されたり、仲間を裏切ったりすると低下します。仲間を裏切って倒すとキャラクターに「ローグ」というアイコンが表示され、周知されるようになります。ローグアイコンキャラを倒すと、より多くの褒賞が得られるため、狙われやすくなるリスクが上がります。さらに回収したアイテムはヘリポートを経由して外に持ち出さなくてはいけません。無事に回収できるまで、他のエージェントとの奪い合いに勝利しなければなりません。他のプレイヤーと協力するか、敵として戦うか、心理的な駆け引きが「ダークゾーン」の醍醐味です。


    ディビジョン
    発売日:2016年3月10日(木)
    価格:パッケージ…PlayStationⓇ4、Xbox OneⓇ…8,400円(税抜)
    ダウンロード…PlayStationⓇ4、Xbox OneⓇ、
    Amazon PCダウンロード版…7,500円(税別)
    CERO:D
    オンライン専用
    日本語音声/英語音声 日本語字幕/英語字幕 切り替え可能
    Ø© 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, The Division logo, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

    ※ユービーアイソフト株式会社では、アマゾン(Amazon.co.jp)で配信しているPCダウンロード版のみサポートをしております。詳細はこちらhttps://ubisoft-support.jp/general/general-12/

    同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
    『ゴーストリコン ワイルドランズ』×映画「プレデター」がコラボ!限定コンテンツ配信が発表
    映画にインスパイアされた新作ゲームソフト『World War Z』のトレーラーが公開
    イーカプコン限定販売「VTG×バイオハザード7」クリスモデルのコンバットウェアが登場
    「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴
    カラシニコフ社による公式ライセンスを受けた「初」のオンラインゲーム『キャリバー(Caliber)』が登場
    発売が待ち遠しい「ゴールド エディション」。「バイオハザード7」を締め括る2つのエピソードの最新映像が公開
    同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
     『ゴーストリコン ワイルドランズ』×映画「プレデター」がコラボ!限定コンテンツ配信が発表 (2017-12-14 17:19)
     映画にインスパイアされた新作ゲームソフト『World War Z』のトレーラーが公開 (2017-12-14 13:10)
     イーカプコン限定販売「VTG×バイオハザード7」クリスモデルのコンバットウェアが登場 (2017-12-01 22:01)
     「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴 (2017-11-10 11:29)
     カラシニコフ社による公式ライセンスを受けた「初」のオンラインゲーム『キャリバー(Caliber)』が登場 (2017-10-26 12:24)
     発売が待ち遠しい「ゴールド エディション」。「バイオハザード7」を締め括る2つのエピソードの最新映像が公開 (2017-10-17 22:09)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop