NEWS

ポーランド戦闘訓練サービス提供企業・ESA社のチーフインストラクターによる高い射撃スキル映像

海外軍事
ポーランドの戦闘訓練サービス提供企業:ESA(European Security Academy)のプロモーション映像『TRTP DRILLS - CHIEF INSTRUCTOR RAPID』が、Youtube の同社公式チャンネルで公開された。

映像は、 同社が考案した瞬時に状況を判断し射撃するシステム:TRTP(Time Reaction and Target Perception)のドリルを行うチーフインストラクターのラピッド氏を捉えている。

機械のようにブレ無い身のこなしで、近接ピストル(CQP:Close Quarters Pistol)、インスティンクト射撃(Instinct Shooting)、AK ライフルを用いたアクロバティックな構えでの後方射撃(動画 1:57 辺り)などを披露しており、同氏の高い射撃スキルを伺わせる。特に、ホルスタードロウ後の初弾装填スピードは、目を見張るものがある。

同氏の経歴については公開されていないが、イスラエル式の戦術 ITRM( Israeli Tactical Response Method )を彷彿させる。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ポーランド軍特殊部隊や対テロユニットで使われている近接格闘術:BAS(Bryl Andrzej System)を考案した「ドクター・ブリル」ことアンジェイ・ブリル氏によって1992年に設立された ESA は、セキュリティ会社、軍隊、法執行機関、一般市民、それぞれに適したトレーニングプログラムを提供しており、法執行機関や軍隊に長年所属していた者がインストラクターを務めている。

    ポーランドのヴロツワフ市にオフィスを構え、ポズナン市近郊のクションシュ・ビエルコポルスキに位置するトレーニングセンターは、自然に囲まれた150ヘクタールの敷地に、宿泊施設、講義室、射撃場、キルハウス(シュートハウス)、応急処置トレーニング室、ダイビング施設、オフロードコースなどを完備している。

    トレーニングコースは ―― タクティカル・シューティング、CQB 戦術 / 都市戦、近接戦、スナイパー、セキュリティ・ドライビング、応急処置 / 救命措置、PMC、海上警護、法執行機関、軍事 ―― など、多岐にわたって設定されている。

    同社は、UK / アイルランド、スペイン、ドイツ、スカンジナビア(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー)、ルーマニア、ウクライナ、コロンビア、南アフリカ、など世界各地に支社を展開しており、これらの国以外にも各地の訓練機関と連携してトレーニングを実施している。

    参考動画:ESA ウクライナのストレス射撃ドリル 「ESA Ukraine」

    Text: 弓削島一樹 - FM201706

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    中国が「透明マント」を開発?映像は編集ソフトで加工か
    ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か
    米陸軍の熱帯地向け戦闘服&ジャングル戦闘ブーツがメディア会合で展示
    韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中
    「サザーン・ストライク18」演習で米陸軍第3特殊部隊グループの隊員がCQB訓練を実施
    コルト純正「M203グレネードランチャー」が史上初めて民間向けに発売
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     中国が「透明マント」を開発?映像は編集ソフトで加工か (2017-12-13 12:33)
     ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か (2017-12-12 12:58)
     米陸軍の熱帯地向け戦闘服&ジャングル戦闘ブーツがメディア会合で展示 (2017-12-12 12:03)
     韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中 (2017-12-11 19:08)
     「サザーン・ストライク18」演習で米陸軍第3特殊部隊グループの隊員がCQB訓練を実施 (2017-12-11 18:40)
     コルト純正「M203グレネードランチャー」が史上初めて民間向けに発売 (2017-12-08 14:07)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop